EPARK歯科
EPARK歯科 TOP 神奈川県 川崎市 多摩区 読売ランド前駅 ないとう歯科医院
ネット予約 24時間受付中
0066-9689-061110 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

  • 予約

    0066-9689-061110 <初診予約・空き確認・診察申し込み>

医院からのお知らせ

こちらの電話番号は初めての患者様の受付・問い合わせ専用番号です。
受診中、通院中の患者様は診察券に記載の電話番号までご連絡ください。

「失ったものを取り戻す」から、
「より良い状態にする」治療を。
当院は未来の歯科医療を
目指しています。

●肩こりや頭痛にお悩みの方
●カラダのバランスに違和感を感じている方
●より健康な身体を目指したい方

EPARKからのおすすめポイント

読売ランド前駅(南口)
徒歩1分!

小田原線読売ランド前駅南口から徒歩1分とアクセス良好で、お車を使用される際には近くのコインパーキングが利用できます。

土曜17時まで診療!
 

平日は20時、火曜日・土曜日は17時まで診療を行っているので、お仕事や学校などで時間が取りづらい方も通いやすい環境です。

バリアフリーに対応!
 

バリアフリーに対応しており、階段には車いす用の昇降機が用意されているため、高齢者や身体の不自由な方も気軽に通院できます。

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

診療受付時間
09:00~12:30
14:00~20:00  
14:00~19:00    
14:00~17:00    
医院紹介動画
インタビュー動画
 

院長 内藤 仁司(Hitoshi Naitou)

神奈川県出身。1989年鶴見大学歯学部卒。同年「ないとう歯科医院」開設。
89~95年にかけて同大歯学部矯正学教室に在籍し、矯正歯科を専門的に学ぶ。

開設当初は一般歯科を中心に診療していたが、こだわりの咬合治療が評判を呼び、現在は一般歯科を診つつも咬合治療を主としている。
「身体のバランスはかみ合わせで作られる」という主張を持ち、自らを「バイトコーディネーター」と呼び、咬合治療を「バランスケア」と呼ぶ。

これまで診療した咬合治療の患者様は数知れず。フレンドリーに対応しながらも、鋭い観察眼で身体のバランスをチェックし、 かみ合わせ不良の原因を探り出す。座右の銘は「日々、一生懸命生きる」

院長略歴

  • ・1989年 鶴見大学歯学部卒業
  • ・1989年~1995年 鶴見大学歯学部矯正学教室
  • ・1989年 ないとう歯科医院開設

所属学会

  • ・多摩区歯科医師会
  • ・日本歯科医師会
  • ・日本矯正歯科学会
  • ・神奈川県歯科医師会
  • ・東京矯正歯科学会川崎市歯科医師会

院長インタビュー

 

「悪いものを治す」治療から より良い状態にする治療へ

「かみ合わせ治療」は医療先進国の欧米では当たり前のように行われている、健康に対する先行投資の一つです。

これまでの日本の歯科医療は、虫歯と歯周病の治療・予防に主眼が置かれてきました。虫歯や歯周病に対する治療は、 「失ったものを取り戻す」という消極的な治療ですが、当院が行っているかみ合わせの治療は、「悪いかみ合わせを、良いかみ合わせに変える」という、積極的な治療です。 このような性質を持つ治療は医科、歯科を見渡しても他にありません。しかもその効果は、全身症状や精神面にも及ぶ可能性を持っています。

日本ではまだ保険診療外となっている治療ですが、医療先進国である欧米各国では、実際に多くの人が受けています。 当院はご自身の健康への投資を大切にする方にとって、「遠くからでもわざわざ通いたい」と思っていただける医院を目指し、努力と研鑽を続けています。

かみ合わせ治療の治療法と効果

経験豊富な院長が、患者様の顔立ちや骨格を見ながら、歯からお口へ、お口から全身へ。広い視野をもって治療に当たります。

かみ合わせが悪い状態とは、一部の歯に荷重がかかってバランスがとれていない状態です。 当院では他院と同様、かむ力を測定したり、かむと色が変わる検査紙を使ったり、レントゲンや口腔内写真を撮影したり、 という診断も行っていますが、最も重視しているのは、院長の長年の経験と、数多くの症例を活かした独自の治療法です。

問診時には患者様のかみ方、顔立ち、骨格、歩き方などのチェックを行い、そこからかみ合わせ治療の糸口を探っていきます。 治療は院長が独自に編み出した、補綴物の充填をメインとした治療法。実際に顎を動かしながら、複雑な動きを捉えて、かみ合わせを作っていきます。 患者様の負担になるような痛みはありませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

お口と身体の関係性

より良いかみ合わせを作ることは、全身のバランスを整えること。平衡感覚が良くなり、運動能力や表情なども変わります。

お口まわりと全身は、実は、密接な関係があります。 中でも重要なのは、あごの関節。あごの関節の周辺には、三半規管など身体の平衡感覚を司る器官が集まっているため、 関節の周辺の筋肉の付き方などに左右差があると、身体のバランスが取りにくくなり、運動能力にも大きく影響します。

また、かめる場所が限られると、そこの歯を使うための筋肉が育ち、使わない歯の周りの筋肉は育たないため、 左右で目や耳の高さが変わってしまったり、口元が歪んだ感じに見えたりと、顔立ちも変わってきてしまいます。 こういった症状も、かみ合わせ治療によって改善されることがあります。 良いかみ合わせを作ることは、身体全体のバランスを整えることでもあります。

かみ合わせが原因かもしれない症状

原因が分からない頭痛やだるさなどの、いわゆる「不定愁訴」。かみ合わせが悪いことが原因かもしれません。

人はかむことで脳と交信し、脳を活性化させています。そのためかみ合わせが悪いことは、身体的な部分だけではなく、精神的な部分にも影響してきます。 当院では今まで下記の症状を訴える患者様に対し、確かな「良くなった」の声を頂いています。

【 お腹にガスがたまる ほっぺたをかむ 舌をかむ まっすぐに立てない 身体が傾く 顔のかたちの非対称が目立つ  目が開きにくい
  目の高さが左右で違う 耳の高さが左右で違う 立った時に肩が傾く だ液が出ない 口の中がかわく 頭痛 耳こり 肩こり 
  歯ぎしり 腰痛 知覚過敏 顎(がく)関節症 不定愁訴全般 】

これらの症状の原因は、かみ合わせだけが全てとは限りませんが、かみ合わせ治療が解決の糸口になった実例です。

 

 

EPARKに寄せられたないとう歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

子供の治療に行きましたが、しっかりとした説明だったので付き添った主人も今度診ていただくことにしました。

Emiko emiさん 神奈川県 10代 女性 投稿日 2017/08/22

歯の噛み合わせがどのような影響をもたらすかや、わたしの症状についてとてもわかりやすく説明してもらいました

とせうさん 神奈川県 50代 男性 投稿日 2017/08/02

内藤先生の説明が解りやすく、信頼できそう(まだ1回目なので) 現在使用中の部分入れ歯なども最大限に活用して下さるとの事。

tomoji1949さん 神奈川県 60代 男性 投稿日 2017/05/23

 

 

  • 外観
    オレンジの看板を目印に、
    お越しください。
  • 車いす用昇降機
    お身体の不自由な方も
    ご来院しやすい環境です。
  • 受付
    診察券や保険証の
    ご提示をお願いします。
  • 待合室
    本や雑誌をご用意
    しております。
  • 診療室
    高級感・清潔感のある
    デザインにしました。
  • エピオス
    院内感染防止対策の、
    殺菌水システムです。

 

読売ランド前駅より徒歩1分のところにある当院は、
かみ合わせ治療を中心にして治療を行っています。

院内は患者様が少しでも快適にお過ごしいただけるように、工夫をこらしています。 どうぞお気軽にご来院下さい。

医院紹介

 

かみ合わせの治療は、欧米では当たり前に行われている、
幸せな人生を送るための治療です。
 

現在、虫歯と歯周病治療に偏っている傾向にある日本の歯科医療は、
将来、「かみ合わせ」を重視する方向に変わってくるでしょう。
かみ合わせ治療の観点から、患者様の不調を取り去り、
「良くなった」と言われたい。それが私の情熱の原点です。

 

Q.かみ合わせ治療に特化した歯科医院が少ない現状ですが、かみ合わせ治療を中心にしている理由を教えてください。

私は、かみ合わせの治療というのは、「現状から良くする」ことが可能な、唯一の治療だと思っているのです。治療と呼ばれるものは、 基本的に対症療法であって、虫歯治療も「失ったものを取り戻す」という治療です。ところが、かみ合わせというのは、悪いかみ合わせを、 良いかみ合わせに「よりよく変える」ことが可能です。この性質は医科、歯科を見渡しても恐らく唯一のもので、ここにこそ、 歯科治療の極致があると思ったというのが、まず理由の一つです。

もう一つは、歯科を通して「全身の症状を改善できる」という点です。 肩こりなどの一見整形外科的に見える症状も、頭痛やめまいなど、病名が付けられないような、 いわゆる「不定愁訴」と呼ばれる症状も、実は、かみ合わせを治すことで劇的に良くなることがあるのです。 もちろん、様々な要素が絡んでいる症状もありますが、かみ合わせを良くするだけで治るのであれば、それは、すごく価値のある治療ですよね。

あとはやはり将来性です。私は、かみ合わせの治療や予防というのは、今後ますます需要が高まっていくものだと思っています。 予防への意識が高まり、虫歯や歯周病治療は減っていく中で、確かな技術をもって、ニーズに合った、「価値のある治療」を提供する必要があります。 その一つが、かみ合わせの治療です。実際に、かみ合わせの治療は欧米諸国ではどんどん普及していますから、 日本でも時間の問題であると考えています。

Q.どうして現代人はかみ合わせが悪い人が多いのでしょうか?

最も大きな原因は、社会の「軟食化」でしょうね。今は高齢化の社会なので、食べ物は高齢者に配慮して、柔らかいものばかりなのです。 外食をすれば、どんな食べ物も食べやすい硬さになっていますし、売っているものも、高齢の方や、入れ歯の方でも噛めるように、対策がされています。 しかし、小学校や中学校ぐらいの子がそのようなものばかりを食べていると、正常なかみ合わせを身に付ける前に、成人になってしまうのです。

歯は本来、ある程度“適当な方向”に出てきて、「かむ力」を歯に与えることによって、並び方が整い、 かみ合わせができていきます。ところが、柔らかいものを食べていると、勝手に出てきた歯がそのままになってしまうのです。そのような方が年々増加していて、 矯正治療をやっても、(かみ合わせができていないために)治すのが難しい症例が増えています。

さらに、運動不足や生活習慣、スマホやパソコンの使用といったものも影響しますし、そもそも人類は四足歩行から進化の過程で二足歩行になったので、この時点からバランスの問題が起きたのでしょう。

Q.かみ合わせが悪いまま成長をすると、どのような問題が起きますか?

まず、かみ合わせ(上下の歯全体)の中で、力を掛けられる歯で食べるようになりますから、 そこから痛くなるのです。虫歯にもなりやすく、歯茎も腫れてきます。最初に、最も大事な歯に何かしらの症状が現れてしまいます。

また、成長する時期に偏ったかみ方をしていると、一生、その形が固定されてしまいます。 そうなってしまうと、顔の形や肩の高さも変わったり、首や肩の痛み、頭、 そういった症状とずっと付き合うことになってしまいます。
さらに、最近「まっすぐに立てない」という人が、特に若い人に多いです。その原因が、かみ合わせにあることも多いです。身体の軸がまっすぐではないので、そのように感じてしまうのです。

Q. 実際に治療を受けた患者様からはどのようなお声をいただきますか?

かみ合わせの治療は、「いま使っている歯と反対側の歯」を噛めるようにして、バランスを整えるという治療ですから、 「左右が噛みやすくなった」という声はもちろんですし、頭痛や肩こりが無くなった、というお声も沢山いただいています。 前述したこと以外にも、「肩こりがなくなった」という声や、中には「顔が変わっていた」なんていう声もありましたね。

かみ合わせ治療というのは、治療を受けた直後は効果が見えにくいのですが、家に帰ってから、物を食べて初めて「食べやすい」と気がついたり、 いつの間にか頭痛や肩こりが無くなっていたり、はっきりと、効果が分かりやすく見えるのです。「良くなる」という感じが実感できるのですね。 ですから、一度良くなった患者様に、「今度来た時は、こちら側もやればもっと良くなりますよ」と言えば、必ずまた来てくださるのです。「良くなる」ということを実感したからでしょうね。

Q.自費診療になるのでしょうか?

基本的にすべて自費診療です。ただ、私は自費診療が悪いということは、決して無いと思います。 歯科医療の提供と維持には、莫大なコストがかかっています。高水準の歯科医療を、健康保険制度だけで賄うことは難しく、 良い治療のためには、ある程度の金額がかかってしまいます。

私はその価値を理解してくださる方に向けて、時間をしっかり確保し、「質の高い治療」を提供したいと思っています。 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)が高い、医療への投資を大切に考えるような方に、わざわざ遠くから来ていただけるような、 そんな歯科医院を目指していきたいですね。

 

診療受付

小田急小田原線読売ランド前駅 南口徒歩1分

小田急小田原線生田駅 南口車7分

〒214-0037 神奈川県川崎市多摩区西生田4丁目1-4-2F

かみ合わせ治療 / 一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 口腔外科 / 入れ歯(義歯) / インプラント / ホワイトニング

診療受付時間
09:00~12:30
14:00~20:00  
14:00~19:00    
14:00~17:00    

※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

 

読売ランド前駅南口を出て右前に見えるファミリーマートに向かって歩きます。すぐにある左へ曲がる道を少し進むと、右手にございます。

〒214-0037 神奈川県川崎市多摩区西生田4丁目1-4-2F

小田急小田原線読売ランド前駅 南口徒歩1分
小田急小田原線生田駅(神奈川県) 南口車7分

お近くのコインパーキングをご利用下さい。
駐車券のご提示で駐車料金をご負担いたします。

読売ランド前駅南口のマクドナルドや横浜銀行の裏側の
コインパーキングのご利用が便利です。


近隣エリアのランドマーク情報

・Odakyu OX
・ミニスーパーRyu-ei
・パチンコランド

 

ないとう歯科医院の基本情報

医院名

ないとう歯科医院

ないとうしかいいん

開業年月日

1994年5月

受付0066-9689-061110 (通話無料)
住所

〒214-0037 神奈川県川崎市多摩区西生田4丁目1-4-2F

アクセス

小田急小田原線読売ランド前駅 南口徒歩1分

小田急小田原線生田駅(神奈川県) 南口車7分

 

 

 

診療項目かみ合わせ治療 / 一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 口腔外科 / 入れ歯(義歯) / インプラント / ホワイトニング
診療時間
診療受付時間
09:00~12:30
14:00~20:00  
14:00~19:00    
14:00~17:00    
スタッフ

先生の人数:男性1人 スタッフの人数:女性2人

チェア数

チェア数:3台

特徴クリーニング/駅近/バリアフリー/オンライン予約/男性医師
お問い合わせ番号

044-952-4184

ないとう歯科医院の特徴

 

川崎市多摩区西生田にある、ないとう歯科医院は患者様の10年・20年先の将来の健康を考え、一人ひとりの方にあわせた噛み合わせのバランシングケアを重視し、お口の中の健康を保つためのサポートをしている歯医者です。ないとう歯科医院では、噛み合わせを中心に虫歯や歯周病を予防し、いつまでも健康な歯を保てるような提案をしていただけるので安心して任せることが出来ます。白と木の素材がベースの温かみのある落ち着いた医院内でリラックスできます。小田急小田原線の読売ランド前駅から徒歩1分の駅近で通いやすい医院ですので是非足をお運びください。

★ないとう歯科医院(川崎市多摩区西生田)【アクセス】読売ランド前駅 南口から徒歩1分/生田駅(神奈川県) 南口から車7分

 

  • 予約

    0066-9689-061110 <初診予約・空き確認・診察申し込み>
0066-9689-061110 無料

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内