EPARK歯科
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9718-505737 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

土日も診療!海老名駅より徒歩2分のイオン海老名店内!-海外で学ぶ新たな技術をあなたにー

EPARKからのおすすめポイント

年中無休だから
いつでも通院できる!

年末年始とイオンの休館日以外は毎日休まず診療!通院計画が立てやすく、通いやすい歯科医院です。

駅から歩いてすぐの
場所にあります!

小田急小田原線海老名駅と相模鉄道本線海老名駅から歩いて5分で通えます。駅から近いからとっても便利です!

イオン海老名店2Fにある
歯科医院です!

イオンモールの中にあるから、通院と買い物が同時にできるのがうれしい!


 

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
10:00~13:00        
14:30~19:00        

■年末・年始とイオンの休館日は臨時休診となります。

交通案内

〒243-0432
神奈川県海老名市中央2-4-1 イオン海老名店2F

小田急小田原線海老名駅 出口徒歩2分
相模鉄道本線海老名駅 出口徒歩5分

駐車場多数完備

 
外観や受付写真

口コミ

EPARKに寄せられたライオン歯科を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

ライオン歯科

歯茎が炎症を起こして利用させて頂いた歯医者でしたが、入ってみて治療に使用する設備がしっかりと整えられていて驚きました。歯の歯石などをキレイにしてもらい、歯磨きを教わって、徐々にですが炎症も落ち着いてきた感じがします。

特別ケーキさん 神奈川県 40代男性 投稿日 2016/03/14

子供にできた虫歯をスムーズに治療してくれて、感謝しています。先生の治療がとても手際良く、麻酔の仕方や歯の削り方も丁寧でした。スタッフさんも先生と協力し合いながら仕事をされていたようで、見ていても安心できました。

ジュース制限さん 神奈川県 30代女性 投稿日 2016/03/08

絶対に痛いと覚悟していた親知らずの抜歯でしたが、驚く程スムーズに終わりました。事前の説明が丁寧だったため、どのような形で治療するのかがわかりましたし、そのような点で大きな安心感がありました。思ったより楽にすんで本当にありがたかったです。今後も歯の悩みを相談したいと考えている歯医者さんです。

亜依さん 神奈川県 30代男性 投稿日 2016/01/04

もっと口コミを見る

院内写真

  • スタッフ一同
  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • ユニット
  • 口腔外バキューム

イオン海老名店内にございますライオン歯科では、「よい行い」をモットーにしています。
日頃の清掃や、治療時には口腔外バキュームを使用して粉塵が飛び散らないようにするなど、院内は清潔に保つよう心掛けており、患者さまにとって過ごしやすい環境づくりを行
っています。
スタッフ一同、元気に診療しておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

もっと医院写真を見る

特徴

ー各分野専門の歯科医師が在籍ー 痛み、美容、すべてお任せを!

当院は、幅広い診療項目に対応しています。
分野ごとに専門で治療を担当する歯科医師が在籍しており、皆さまの歯のトラブルや美容面について保険適用の有無にかかわらず解決のお手伝いをいたします。

小児歯科、歯科口腔外科、歯内療法、顎関節治療は保険適用内での治療が可能です。咬合治療、歯周病治療は一部保険適用外の治療となります。矯正歯科、インプラント、ホワイトニングなどについては保険適用外の治療となっています。

当院の「ライオン歯科」という名前の由来は、歯科だけではなく、幅広い視点から患者さまの身体全体のトータルケアができる「ドクター界の百獣の王」になりたいという理事長の想いからきています。この理念のもと、患者さまのお悩みに対して幅広いニーズでおこたえできる体制をつくっています。

特徴画像

ー訪問診療ー 噛む、飲みこむを本格サポート!

私どもはご高齢の方やお身体が不自由など、何らかの理由でご来院いただけない患者さまのお困りごとに対応させていただくために、訪問診療も行っております。

歯の治療のほか、誤嚥のある方への内視鏡を使用した診療も行っております。身体の筋力の衰えや歯がない状態にある方は食べ物を飲み込むこと自体が大変なことで、誤嚥も起こりやすくなっています。また、誤嚥によって食べ物などが気管に入ってしまうと、通常はむせる、咳き込むといった反応が起こりますが、気道の反射機能が低下している場合は、誤嚥をしてもむせないことがあり、肺炎を引き起こしてしまいます。

当院の訪問診療では内視鏡を使うことにより患者さまの摂食、咀嚼、嚥下の状態を詳しく分析し、治療をさせていただきます。お困りの方は是非ご相談ください。

特徴画像

ー新しい治療設備の導入ー 「よい行い」をモットーに。

当院では、皆さまの多岐に亘るご要望におこたえするため、さまざまな設備を備え診療を行っております。
その一部として、セレック(自由診療)という機材を使用しています。セレックは、対象となる歯を3Dカメラでスキャンし、データとして分析することができるため精度の高い修復物の作製が可能となります。入れ歯や被せ物などの作成が院内でできるため、時間と人件費を大きく削減することができ、短時間でリーズナブルな修復物をご提供が可能です。

また、口腔内を立体で捉えた診断ができる歯科用CT、患部を高い倍率で拡大し鮮明に診ることができるマイクロスコープ(自由診療)や、歯周ポケットの汚れを除去できるEMSエアフロー(自由診療)のほか、さまざまな設備があります。そのほか、保険適用内で作成できる白い被せ物のCAD/CAM冠のご使用も可能となっています。

このように新しい治療機材を導入し、患者さまに喜んでいただける治療ができる環境を整えています。私どもがモットーとしている「よい行い」のひとつとして、すべての患者さまにご納得いただける上質な治療を、思いやりの心をもってご対応させていただいております。

特徴画像

ーインプラントー 世界で認められた医療技術

当院の理事長は日本口腔インプラント学会、国際口腔インプラント学会に所属しており、指導できる立場にあります。
インプラント治療において経験を重ねており、本院近くにはインプラント専門施設を設けています。当院内においても相当の技術力で専門で担当する医師がインプラント治療に対応しており、多くの患者さまに結果を残して参りました。
歯科医師として技術や知識を身に付けることは4つの段階があると考えています。
1つめは知識として何も知らないこと。2つめは知識はあるが技術として活かせないこと。3つめは知識が身に付いており技術として活かせていること。4つめは知識が深く身についており自然と技術として提供できることで、つまりは、無我の境地のまま施術ができるということです。
特に、私どものインプラント治療ではこの4段階目の姿勢で取り組んでおります。

そして、難易度が高いとされるインプラント治療のなかでも、即時荷重という抜歯した当日に白い歯が入り、普通の食事をすぐに食べることができるといった治療を98%の成功率でご提供いたします。

特徴画像

インタビュー

キャッチコピー

私は人生を豊かに過ごすためには、ご自身の歯を大切にすることこそが大事だと考えています。地域の皆さまに正しい歯科知識をつけていただくことで、歯を失う方が一人でも少なくなることを願っています。

図らずも歯を失ってしまった方に対してインプラントでしっかりと噛める歯を提供すること、これはその患者さまの健康寿命を延ばすということでもあります。皆さまの豊かな人生の一端を担えているということに喜びを感じ、日々の診療への糧にしています。

もっとインタビューを見る

数々の論文や著書を発表していらっしゃいますが、なかでも印象に残っているものとその理由を教えて下さい。

「インプラント治療の際、光機能化といって人工歯根に特殊な光を当てます。これを行うことで当日のうちに歯が入る即時荷重を行うと大きく緩むことがなくなりました。」この臨床結果を論文にして、日本口腔インプラント学会の最優秀論文賞をいただくことができました。論文だけでなく臨床でも多くの成功例があり、その結果、患者さまに喜んでいただいています。
インプラント治療の即時荷重においては当院の設備をもって98%もの成功比率を打ち出すことができており、多くの患者さまに貢献ができています。

各学会にて認定を受けるなど多大なる評価を受けていらっしゃいますね。

実は、近いうちにカナダのバンクーバーで次期国際口腔インプラント学会の世界会長になることが決定しています。
インプラント治療というものは単純に言えば、穴を掘って埋めるだけの治療です。どこに違いがあるかと言えば、インプラントをその位置にいれた根拠で、これが正しいか正しくないかで結果が全然違ってきます。
歯科治療は患者さまの日常の中で機能してはじめて成功したと言える治療です。患者さまの日常として結果が残りますから、根拠もなくただ施術するだけの治療は避けていただきたいです。正しい治療を率先して学び、技術として還元するような歯科医師と出会うことが重要です。

インプラントを中心に歯科業界の新たな技術や設備を率先して取り入れておりますが、歯科医療に対する先生の思いを教えて下さい。

幅広い分野で学び続けるというのは歯科医師として当然の姿勢です。1つの分野に対してしか知識がなかったらそれは片刃になります。歯根の治療や歯科口腔外科、歯周病の治療や噛み合わせの治療などすべてトータル的に診られるようになるからこそ身体全体、ひいては人間である患者さまを見ることができます。それがより大事なことです。
さらに言えば身体だけでなく、モラルやマナーなどといった目に見えない部分まで学ぶべきことは人生において続いていきます。そうした幅広い知識を身につけているからこそ、患者さまにとってよりよい治療とは何なのかを理解し、提供できるようになるのです。

歯科医師を目指したきっかけはなんですか?

私が歯科医師になろうと思ったのは、高校2年のときです。歯が痛くなり、神経の末期の症状で夜中ずっと痛くてたまらないといったことがありました。そのときたまたま母親が近くの歯科医院に自由診療で通っていたので、そこの先生に治療をお願いしました。
その当時というのは、歯科医院の数はまだまだ少なく、本来であれば3ヶ月待ちが当たり前だったのですが、母が通っていたこともあって翌日に診てもらえることになりました。翌日その歯科医師に診療してもらったところピタリと痛みが抑えられ、とても嬉しかったのを覚えています。その時に私もこのように感謝される仕事をしたいと思ったことが、歯科医師を目指したきっかけです。それまでは親が建築士をしていたので、同じ道に進むつもりだったのですが、この一件があり、両親からの応援も重なって歯科医師への道を進みました。

国内外問わず、学生や歯科医師に対しての教育や指導という面でも尽力されているかと思います。そのやりがいや難しさについて教えて下さい。

インプラント治療に限りますが、教育していくうえで学問と実技がうまく合致しない部分が難しいと感じます。ですので、勉強している方は治療をサポートしながら実績を積み重ねてほしいと思っています。
私も無知の世界からインプラントを始めて30年以上経ちました。最初は思い描く治療を表現できないことに悶々としていましたが、実績を重ねることで結果がついてきました。いいドクターを育てるために私も全力でサポートしていきたいです。

「ライオン歯科」という医院名の由来について教えて下さい。

歯科医師が患者さまの主訴を取り除くことは当然だと思っています。私は、そこに「生身の人間である患者さまを診ているのだ」という意識をもって診療にあたっています。
患者さまと礼節をもって接すること、根管の治療、歯周病、噛み合せの治療などいろいろな分野を極め、そして患者さまの身体全体を視野に入れトータルケアができるドクター界の、百獣の王になりたくて「ライオン歯科」と付けました。

幅広い分野において研鑽を重ねた先生だからこそできる治療とはどのようなものでしょうか?

歯を1つ治療するにあたり、さまざまな視点から診る必要があります。虫歯で歯を削るだけが治療ではありません。そこから噛み合わせを考え、菌による歯周病から根管の治療にいたるまでしっかりと診療します。
幅広い分野で知識をつけてきたからこそ診ることができる部分です。歯は健康のバロメーターとも言われていますので、口もとだけではなく患者さまの身体全体を診る気持ちでいます。
また、モラルやマナーも患者さまとかかわるうえで大切な部分となるため、そういったところにも着目し勉強しました。すべての知識を活かし、患者さまに適した治療を考え提案していきたいと思っています。

地域の医療貢献のために取り組んでいることがあれば教えてください。

私は人生を豊かに過ごすためには、ご自身の歯を大切にすることこそが大事だと考えており、地域の皆さまに正しい歯科知識を身につけていただくことで、歯を失う方が一人でも少なくなることを願っています。そのために歯科医師が在籍せず看護師のみで対応している病院で、保健所と連携して口腔に関しての勉強会を開いています。これは入院中の患者さまの口腔を清潔に保つために必要な取り組みです。
また、地域の皆さまにも「虫歯予防デー」に合わせたイベントで、無料の歯科検診や口臭や歯周病菌の測定、AEDの救急蘇生法の指導などをしています。医療全体との連携はもちろん、地域の方々へも歯に対して意識を持っていただけるきっかけになれば嬉しいです。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

理事長 鈴木 仙一(Senichi Suzuki)

当院は、患者さまの歯の健康をお守りするため、歯科治療全般について診療できる体制を整えております。
歯の一部の治療を行うのみでなく、身体全体のバランスから考慮した大きな視点で皆さまのお悩みに対応させていただきます。それぞれの分野の治療に精通した歯科医師が多数在籍しており、皆さまが末永く健康でおいしいお食事をしていただける、見た目も美しい口腔環境づくりをお手伝いしてまいります。

スタッフ一同、さらに新しい知識や技術の習得にも努力を惜しまず、機会あるごとに学びの場に参加し、身に付けた知識と技術を、ご来院いただいた患者さまに喜んでいただける治療のためにすべてご提供いたします。皆さまに「よい行い」をさせていただくことをモットーに、心を込めてご対応させていただきます。

理事長略歴

1984年日本大学松戸歯学部卒業
日本大学松戸歯学部第一口腔外科非常勤
1987年ライオン歯科開業
2002年歯学博士取得
2003年日本大学松戸歯学部 兼任講師就任
2004年(ISO)International Society of Osseointegration
会長就任
2005年医療法人社団ライオン会設立
2006年日本大学臨床教授就任
ライオンインプラントセンター開設
2008年ドイツ国際アカデミーインプラント学科准教授就任
2009年南カリフォルニア大学歯学部客員研究員就任
ライオンインプラントセンター町田開設
神奈川県厚木保健所より神奈川県保健衛生表彰
2010年濱州医科大学烟台市口腔病院名誉教授就任
国際インプラント学会(ICOI)
アンバサダー(代表)就任
2011年南カリフォルニア大学(USC)
歯学部客員臨床教授就任
順天堂大学医学部
学校法人桐蔭学園歯科医就任

所属学会

  • 国際口腔インプラント学会(ICOI)
  • ドイツ口腔インプラント学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • アジア口腔インプラント学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本健康科学会
  • 米国歯周病学会
  • 米国審美歯科学会
  • AO(アメリカインプラント学会)
  • 日本歯科放射線学会
  • 日本歯周病学会
  • ヨーロッパインプラント学会
  • 日本顎関節学会
  • 日本審美歯科学会
  • 日本補綴歯科学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本全身咬合学会
  • 日本東洋歯科医学会
  • 日本構造医学学会
  • 日本保存歯科学会
  • 日本オーソトロピクス研究会
  • 日本咬合育成研究会
  • 海老名市歯科医師会
  • 日本臨床歯周病学会
  • 日本インプラント臨床研究会

メディア出演歴

  • 出版著書
  • 『IMPLANTS in the AESTHETIC ZONE』
  • 『ファイナルレストレーション
    装着後の口腔周囲筋ケア』
  • 『プロビジョナルレストレーション
    装着期間中の口腔周囲筋トレーニング』
  • 『歯を知る100の話』
  • 『インプラント革命』
  • メディア掲載
  • 『歯科の実力』(2008年)
  • 『患者が決めたいい病院』(2007年)

趣味・特技

  • ゴルフ
スタッフ写真

院長 加来 賢太郎(Kentaro Kaku)

こんにちは、院長の加来です。
当院は各診療科目に精通した歯科医師が多数在籍しており、
患者さまのどのようなお悩みや症状にも対応することができるような体制を整えています。
地域の皆さまに幅広く愛される歯科医院を目指し、日々診療を重ねています。
どうぞお気軽にご来院ください。

所属学会

  • 日本口腔インプラント学会
  • 国際口腔インプラント学会

ライオン歯科の基本情報

医院名

ライオン歯科らいおんしか

創業年月日

1987年

予約

0066-9687-950392(予約専用番号)

ネットで予約

営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-4-1 イオン海老名店2F

アクセス

小田急小田原線海老名駅 出口徒歩2分

相模鉄道本線海老名駅 出口徒歩5分

診療時間
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~19:00

■混雑時間帯 平日/夕方 土日祝/午前

■年末・年始とイオンの休館日は臨時休診となります。

診療項目
保険診療 歯周病 口腔外科 矯正歯科 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 無痛治療 クリーニング
施設規模
診療チェア数8台
先生の人数常勤男性9人 女性2人
スタッフの人数女性13人
お問合わせ

046-233-0668

0066-9718-505737無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

掲載のご案内