EPARK歯科
EPARK歯科 TOP東京都武蔵野市武蔵境駅遊佐歯科医院
ネット予約 24時間受付中
0066-9718-568493 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

武蔵境駅から徒歩1分。 バリアフリーにも対応したリラックスできる院内と 幅広い診療が魅力の歯科医院です。

ご年配の方まで足を運びやすい環境のなかで、
患者さま一人ひとりに真摯に向き合って
適した治療を提案・提供します。

EPARKからのおすすめポイント

武蔵境駅より
徒歩1分と好立地

中央本線・武蔵境駅南口より徒歩1分で、周辺にお住まいの方やお勤めの方が足を運びやすいです。

バリアフリーに対応

エレベーターがあるため、車イスやベビーカーの方も負担がなく通うことができます。

痛みの少ない治療を実施

麻酔だけでなく声かけを欠かさず、緊張をほぐして痛みの少ない治療を受けることができます。

診療受付

住所・アクセス

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町2-3-16 武蔵境高木ビル7F

中央本線武蔵境駅 南口徒歩1分

受付時間

診療受付時間
09:30~13:00     
14:00~20:30     
14:00~18:00     

■ビルの中心部にある入口からエレベーターでお越しください。
■休診日:日曜、木曜または祝日

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町2-3-16 武蔵境高木ビル7F

■最寄駅からの所要時間
中央本線武蔵境駅 南口徒歩1分
中央本線三鷹駅 出口車7分
中央本線吉祥寺駅 出口車15分
中央本線武蔵小金井駅 出口車12分
西武多摩川線新小金井駅 出口車8分

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた遊佐歯科医院を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

遊佐歯科医院

しっかりとした問診や治療方針を話してくれましたし、女医さんでとても信頼出来る先生だと感じました。またお世話になります。

しましまさん 東京都 40代女性 投稿日 2017/07/26

まず施設がキレイ。治療の説明は液晶モニターとタブレットを使用していて見やすい。 何より治療を担当してくれた先生が優しく、丁寧。 ここなら通院したいと感じました。

智幸さん 東京都 30代男性 投稿日 2017/05/25

虫歯、歯石の除去をしていただきました。痛みも少なく、院長さんの丁寧な診察がよかったです。
診察の前に説明を丁寧にしてくださったので安心して受けられました。受付の方も、次回診察でかかる時間を教えてくださり助かりました。
清潔感があってよかったです。

yuzuさん 東京都 20代女性 投稿日 2016/12/16

もっと口コミを見る

院内写真

  • ビル内部のエレベーターを ご利用ください
  • 医院入口
  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • 技工室

エレベーターで上がっていただくと正面に当院がございます。
バリアフリーにも対応していますので、車イスやベビーカーでのご来院も可能です。
院内は診療中に周りを気にせず治療が受けられ、窓の外の景色を見て頂きながらリラックスしていただくこともできます。

もっと医院写真を見る

特徴

患者さまに寄り添った治療をご提供するために
わかりやすい治療説明をいたします

患者さまは不安を持って来られます。まずはそういった不安を払拭できるよう、レントゲン検査や歯周組織検査を行い、お口の現状をお話ししています。その際には、口頭だけでなく書面でお見せするなどして、視覚的に理解を深めていただけるようにしています。そして、治療計画を立てており、歯を失ってしまっている場合は入れ歯やブリッジ、インプラントについてお話しして、それぞれの治療のメリット・デメリット、保険にするか自費にするかなどを話し合っています。治療計画を立てる際には、歯科医師の目線で考えるのではなく、患者さまの求めるイメージやご要望にお応えできるよう、患者さまの声に耳を傾けることを欠かしません。

また、患者さまの不安を解消するために、痛みへの配慮も怠りません。麻酔を使用して痛みを軽減することはもちろん、どうしても痛みを伴う場合には「チクッとしますよ」「少し痛いですよ」と声をかけて、患者さまが驚かないよう、落ち着いた気持ちで治療を受けることができるように努めています。

特徴画像

それぞれの分野に研鑽した歯科医師や
院内に歯科技工士も在籍し細かい調整もスムーズに行えます

当院には、幅広い分野に精通した歯科医師が在籍しており、チーム医療を重視しています。そのため、多くの患者さまのさまざまなお口のお悩みに対応できます。特に、院長は入れ歯、副院長は詰め物や被せ物などの補てつ治療をおこない、歯周病は女性歯科医師が治療に自信を持っており、各自が各分野に精通した勉強や研究をしています。

特に補てつ治療では、患者さまに質を求めた治療を提供するため、院内に2名の歯科技工士が在籍しています。そのため、入れ歯の「痛い」「噛めない」といったお悩みにもすぐに対応できるほか、詰め物や被せ物は患者さまの歯の色や形を直接見ながら調整できます。また、書面だけで伝わりにくい細かいニュアンスを直接伝えることができるため、患者さまの求めるイメージやご要望により合った治療を行うことができます。

補てつ治療では、見た目が良いだけでなく違和感がないものなど、機能性がいいものを作成しています。セラミックやジルコニアであれば金属アレルギーの心配もありませんので、多くの患者さまの生活をより快適に、豊かにできることでしょう。

特徴画像

歯周病予防にも力を入れ
歯を守るサポートをさせて頂きます

入れ歯だけでなく詰め物や被せ物など、どんな治療を行う際にも、骨や歯ぐきの土台が整っていないと長持ちしません。それらの土台を整えるためには、歯周病治療が大切です。歯周病は改善しにくく継続的な治療が必要であるため、個々に合わせた治療計画を歯科衛生士が提案します。

歯周病治療では、1本の歯を6分割で見る6点法を用いており、治療前後の変化が分かりやすいようにしています。また、治療の度にブラッシングについてお話ししており、お口に対する意識を向上できるよう、生活習慣から変えていけるように取り組んでいます。

当院には、予防に対する意識が高い方が多くいらっしゃいます。一緒にお口のなかを管理していけるよう、一人ひとりのお口の状態に適したメンテナンスのペースやケア方法などのプログラムを提案しますので、まずはお気軽にご相談ください。

特徴画像

より快適な歯科医院へ通っていただくために
院内設備も徹底しています

当院では、患者さまに心地よく治療を受けていただくために、衛生管理を徹底しています。どんなに治療の腕が良くても、衛生管理ができていない歯科医院に足を運ぼうと思わないからです。

治療に使用した器具は、患者さまごとに滅菌を欠かしません。歯を削る器具であるタービン専用の滅菌器や、日本よりも厳しい基準をクリアしたヨーロッパの高圧蒸気滅菌器を用いて、患者さまのお口のなかに入るものは常に清潔に保っています。

また、院内は個室のオペ室を用意しています。細菌やホコリが舞わないようにしており、全身疾患をお持ちの方や、外科的な治療を伴う方でも、リスクを抑えて治療に取り組むことができます。AEDや生体モニターも用意しており、お口だけでなく身体にまで負担がないようにしています。

他にも、院内はバリアフリーとなっているほか、窓からは景色を眺めることができます。患者さまが抱える不安を解消できるよう、院内環境まで配慮をしていますので、歯科医院に苦手意識をお持ちの方でも心配はいりません。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

院長 遊佐 秀顯先生にインタビュー

歯科医師を目指したきっかけを教えてください。

インタビュー画像

幼い頃は叔父が面倒を見てくれており、その頃に歯科医療のニーズが高まっていることを知りました。

もともとは農家出身で医療関係者は身近にいませんでしたが、叔父が歯科医療に興味を持つようになったきっかけでもあります。

そして、東京で大学の見学に行った際に、日本歯科大学に魅力を感じて受験しました。

先生の幼少期の頃のエピソードを教えてください。

幼い頃から細かい作業が好きで、紙をカットしてヨーロッパの町並みを作ったり、マッチ棒で東京タワーを作ったりしていました。
それを叔父が見ていて、手先が器用だから歯科医師に向いているのではないか、そっちの道を目指したらいいのではないかと導いてくれました。

診療のモットーを教えてください。

患者さまの言葉をよくお聞きして、親切に対応することです。患者さまは一人ひとり、お口の状態が違えば考え方や求めるイメージも違います。
そのため、しっかりとお話をお聞きしてご要望にお応えできるよう、笑顔でお帰りいただけるように努めています。
また、分かりやすい説明を欠かさず、患者さまが抱える不安を払拭できるようにしています。

患者さまに負担がないように治療を進めていきますので、まずはお気軽にご相談ください。

歯科医師 遊佐 耕一郎先生にインタビュー

歯科医師のやりがいを教えてください。

インタビュー画像

治療を終えて、患者さまに問題ないと言っていただけた時はやりがいを感じます。

何回も調整するのではなく1回でしっかりと決まれば、患者さまにかかる負担も少なくなるので嬉しいですよね。
また、噛めなかった患者さまが噛めるようになったり、お口元の見た目にコンプレックスを抱いていた方のコンプレックスがなくなったりした時も嬉しく、モチベーションにつながっています。

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

この歯科医院にないものを取り入れようと思い、補てつ治療に注力するようになりました。
治療を行う際には、噛み合わせに配慮をしており、患者さまが違和感なく過ごせるよう、しっかりと噛んで食べることができるようにしています。
また、治療を行うだけでなく、今後のリスクについてもお話ししており、患者さまにご自身のお口の状態について、理解を深めていただけるようにお伝えしています。

子どもの歯を守るために何を気を付ければよいかアドバイスをお願いします。

お子さまが歯科医院を嫌がってしまうことは仕方がありません。誰でも初めてのことは不安になってしまうからです。

私は、できる限り不安な気持ちを軽減するために、これからどういうことをどういう流れで進めるかをお話ししています。
決して無理に進めることはせず、お子さまのペースに合わせて慣れていただけるように努めています。

そして、親御さまへの仕上げ磨きの指導も欠かしません。

お子さまがご自身でお口のケアをすることは難しいため、小学校の3~4年生頃までは、親御さまにお子さまの仕上げ磨きを行っていただきたいと思っています。
歯磨き粉などのケアグッズの提案や、食育のツールを用いてアドバイスをすることもあります。

歯科医師 佐藤 純子先生にインタビュー

歯科医師をされていて嬉しかったことを教えてください。

インタビュー画像

患者さまが歯科医院に通う習慣を身に付けてくれることが嬉しいです。また、患者さまに喜んでいただける治療ができた時も嬉しいですが、その治療によって患者さまの生活が快適で豊かになったり、お口を使い続けてくれることはやりがいにつながっています。

他にも、当院の治療を気に入ってくれて他の人に紹介してくれたり、小学校の頃の先生や友人の親御さまが来てくれた時もとても嬉しく感じました。

女性の患者さまへ配慮していることはありますか?

お口元に対する意識が向上してきたこともあり、お口元の見た目を気にする女性の方が増えてきました。しかし、見た目が良ければすべてが良いわけではありません。しっかりと機能面を考えなければ、いつまでもきれいで健康なお口を保つことはできないからです。そのため、見た目だけでなくしっかりと噛んで食べることができるお口元を作るためにも、歯を失うリスクについてお話しして、見た目と機能面の両方に配慮をした治療を行えるように取り組んでいます。

スタッフ教育で力を入れている事や大切にしてもらっている事はありますか?

患者さまによってお口の状態は異なりますが、治療の質を一定に保つように指導をしています。また、知識や技術に差が出ないようにスタッフ同士で補い合うことや、その時々の治療を大切に考えるように伝えています。

当院の歯科衛生士を含めたスタッフは、患者さまの思いをくみ取りながら診療にあたるなど、患者さまからも頼っていただいています。これからも患者さま一人ひとりとの関係を大切に、ホスピタリティを重視して取り組んでいきたいと思います。

これからの遊佐歯科医院についてインタビュー

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

インタビュー画像

歯科医療は日々進歩を続けています。私が大学を卒業してからも、幾度(いくど)となく治療に使用する材料や機械が変わってきました。そして、歯科医療の今後を考えた時に、足を運べない方が増えてくると思いました。今では、現在通っていただいている患者さまがご高齢になることも考えて、訪問診療のセミナーに参加するなどして研さんを積んでいます。

また、歯の上や横からなる虫歯ではなく、歯の根から虫歯になる根面カリエスにも注目しています。虫歯で歯を失うということがないよう、生涯にわたってきれいで健康な歯を残していただけるように努めています。お口のことで気になることや悩んでいることがありましたら、ぜひともお気軽にご相談ください。

医師スタッフ

院長写真

歯科医師 遊佐 耕一郎 (Koichiro Yusa)

患者さまは「歯が痛い」「歯を美しくしたい」など、お口に対するお悩みをお持ちで来られます。当院では、そういったお悩みを解消して、患者さまが明るい人生を歩むことができるように努めています。そのために、一人ひとりに真摯に向き合って診療を行っており、分かりやすい説明や負担の少ない治療に取り組んでいます。

不明点やご不安、ご要望がありましたら些細なことでもお気軽にご相談ください。スタッフ一同、患者さまと共に考えて、悩んで、同じゴールに向かって進んでいきたいと思っています。よりより診療を提供するために、日々研さんを積み重ねていますので、一緒に快適で豊かな生活を送ることを目指しましょう。

略歴

  • 2005年3月日本歯科大学 卒業
  • 2010年  東京医科歯科大学大学院摂食機能保存学分野 修了

趣味・特技

  • ジム通い

好きな食べ物

  • 肉料理

座右の銘

  • dream come true
スタッフ写真

理事長 遊佐 秀顯 (Hideaki Yusa)

患者さまに寄り添った治療を心掛け、常に進化する歯科医療にも対応できる歯科医院として、これからも日々精進してまいります。

理事長略歴

  • 1970年3月日本歯科大学 卒業
  • 1974年  日本歯科大学大学院補綴学教室 修了
スタッフ写真

歯科医師 佐藤 純子(Jyunko Sato)

予防を通して歯に対する意識を高く持っていただけるように、いつでも誠心誠意患者さまと向き合った治療を心掛けています。

略歴

  • 2000年3月日本歯科大学 卒業
  • 2004年  日本歯科大学大学院歯周病学講座 修了

遊佐歯科医院の基本情報

医院名

遊佐歯科医院ゆさしかいいん

開院年月日

1980年4月1日

予約
0066-9718-568493予約専用
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-3-16 武蔵境高木ビル7F

アクセス

中央本線武蔵境駅 南口徒歩1分

中央本線三鷹駅 出口車7分

中央本線吉祥寺駅 出口車15分

中央本線武蔵小金井駅 出口車12分

西武多摩川線新小金井駅 出口車8分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:00~20:30 
14:00~18:00    

■混雑時間帯 土/午前

■※休診日:日曜、木曜または祝日

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 訪問歯科診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング 口臭
施設規模
診療チェア数6台
先生の人数常勤男性2人 女性1人
スタッフの人数常勤男性1人 女性6人
お問合わせ

0422-31-2951

遊佐歯科医院の特徴

初診優先|20時以降診療

0066-9718-568493無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内