EPARK歯科
EPARK歯科 TOP東京都練馬区練馬駅洋歯科クリニック
ネット予約 24時間受付中
0066-9683-070236 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

 

EPARKからのおすすめポイント

土曜日・日曜日も診療!

オフィスワーカーにうれしい土曜日・日曜日診療を行っている歯医者さんで、診療時間は朝10時から夕方18時までなっています。

全個室に充実した
設備をご用意!

予防歯科・治療・子連れの方用と用途ごとに診療室が分けられており、それぞれに対応した充実した設備が備えられています。

キッズスペース有!

診療室内にキッズスペースが設けられているため、小さな子供連れの方も、子供から目を離さずに治療を受けることができます。

簡単に歯を抜いたり削るのではなく、「少しの治療と予防」で最後まで自分の口で食べられるように

歯科の仕事は抜いたり削ったりという治療から、「少しの治療でしっかり治し、予防とメンテナンスに
力を入れること」に移り変わってきました。予防をすることで治療の機会を減らし、最後まで自分で噛んで飲んで
食事ができるように見届けることが歯科医の理想です。0歳~100歳までの患者がいる当院では、これを実践しお口の
健康を守ることで、患者さまの長い人生を支えるクリニックを目指しています。

 

診療受付

受付時間

診療受付時間
11:00~13:30  
14:30~20:00  
10:00~13:00    
14:30~18:00    

混雑情報

診療受付時間
11:00~13:30      
14:30~20:00      
10:00~13:00      
14:30~18:00      

混雑マークのマークは混雑時間帯となります。

診療受付

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

 

交通案内

東京都練馬区豊玉北5丁目25-23

■最寄駅
西武池袋線[練馬駅]南口
西武有楽町線[練馬駅]南口
都営地下鉄大江戸線[練馬駅]南口

■お車で来られる方へ
お車で来院される患者さまには、当歯科医院の専用駐車場をご用意しております。
駐車場は「当歯科医院の裏手のマンション前」にございます。
※庚申通りを環状7号線方面から北上される方は、この通りの新目白との信
号が混雑するため、手前の豊玉中通りで左折し、
豊玉小学校手前の信号を右折して、練馬図書館前を迂回されたほうが便利です。

■自転車で来られる方へ
自転車で来院される患者さまには、歯科医院脇に駐輪スペースをご用意しております。

■最寄バス停からの所要時間
中野駅~練馬駅・中村橋駅間の
バス路線(中92・24)の豊玉中3丁目のバス停を下車。徒歩2分です。

■近くの交差点情報
「練馬警察署前」「豊玉北五丁目北」

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
『ウェルシア豊玉目白通り店』
『Big Boy練馬豊玉店』

交通案内
 

 

口コミ

EPARKに寄せられた 洋歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

口コミ

患者が不安に思うことを丁寧に説明してくれる。歯医者が怖いイメージを払拭できた。
スタッフも感じがよく好感もてた。

サクマさん 30代 女性 2015/06/10

口コミ

土日に予約を出来るのが良い。また予約変更もとてもスムーズに行ってくれて良かった。
院内もとても清潔で歯科特有の臭いを消す為か、香りにまで気をつけているのも良い。

投稿者さん 30代 男性 2016/09/28

口コミ

こちらの様子を見て治療の内容を丁寧に対応してくださり、不安を和らげていただけるのがありがたいです。

投稿者さん 30代 女性 2016/09/29

 

 

医院写真

  • 医院写真院内です。
    リラックスできる空間を
    イメージしております。
  • 医院写真院内通路です。
    ABC3つの診療室が
    ございます。
  • 医院写真診療室Cです。
    一番奥にございます。
  • 医院写真診療室C内には、
    アニメが見られるキッズ
    スペースがございます。
  • 医院写真歯科用CTです。
    正確な治療を行うためには
    かかせません。
  • 医院写真医院外観です。
    お口の些細な悩みも
    ご相談ください。

 

『洋歯科クリニック』では「真のかかりつけ医」として、診療面だけでなく、院内の内装にもこだわりを持っております。例えば、待合室・受付は季節ごとにデコレーションを行い、来院されるだけで心も明るくなる空間をイメージしております。

また、当院は個室診療室がABCの3つあり、それぞれで異なる役割を持っております。

診療室Aでは、予防歯科専用の診察室で、モニターから流れるリラクゼーション効果のある映像やサウンドをお楽しみになりながら、リラックスした環境で、お口のお手入れをお受けいただけます。

診療室Bでは、ユニットのモニターを用い、担当歯科医師のわかりやすい説明を受けながら、治療方針についても十分納得をされたうえで、治療を始めることができます。

診療室Cでは、お子様をお持ちの患者さまでも安心のキッズスペースが併設されています。

歯科機器においても、よりよい環境で治療を受けていただけるよう、数多くの設備・機器を取り揃えております。

 

特徴

『患者さまにとってわかりやすい、より優れた診療を』

特徴

「痛くない」「1回で終わる治療」など、患者さまの希望に沿った治療を、わかりやすく丁寧にご説明します。
 

当院では、従来の削る痛い虫歯治療とは違い、虫歯に侵された部分だけを取り除く治療を行っています。3種類の抗菌剤で患部を埋めることで、抗菌剤が歯を完全に無菌化するという治療法です。
治療は基本的に1回で終わり、痛みはありません。
保険適用外ですが、薬剤費がとても安く、通常の虫歯治療と同程度の費用で受けられます。
虫歯だけに限らず治療に関しては、デジタル処理された画像や模型を使ってわかりやすくご説明させていただきます。
ご質問やどういう治療を望んでいるのか、将来的にどんな歯やお口にしたいのかなど、お気軽にご相談ください。 患者さまにあった治療法で進めてまいります。

『予防歯科』少しの治療と予防で最初から最後まで自分の歯で食べられるように

特徴

治療の機会を減らすために予防歯科を提唱。
虫歯や歯周病にならないためのケアやメンテナンスを行っています。
 

歯科医の仕事は人生の入り口から出口まで、患者さまの一生に関わります。
最後まで自分の歯で食べられるようにするのは予防がとても重要で、定期的なケアとメンテナンスが必要となってきます。
当院は開院当初から予防に力を入れており、今ある歯を大事にし不要な治療をせず、しっかりと予防することを提唱しています。
予防には「フッ素、検診、ブラッシング、食生活」に気を付けていただき、相性の良いキシリトールをどう使っていくかなどを患者さまに説明し、実践していただきます。
高齢になった時、自分の歯でしっかりと食事ができる人を増やすのが、歯科医の役目といえるでしょう。
もし義歯になってしまっても、私たちがしっかりとメンテナンスをしますのでご安心ください。

『訪問診療』「真のかかりつけ医」として地域社会に寄り沿った診療を

特徴

ほぼ毎日、16キロ圏内を対象に訪問診療を行っています。
真のかかりつけ医として、こちらから治療に伺います。

医院から16キロ圏内を対象に、訪問診療を行っています。
練馬区はもちろん、荒川区や埼玉県の志木市や朝霞市などにも訪問診療に伺っています。
訪問診療にはレントゲンや嚥下内視鏡なども装備したポータルユニットを使い、医院とほぼ同じ治療をすることができます。
訪問診療を受ける患者さまは、外出が困難な高齢者、障害をお持ちの方などが多いです。各種保険や介護保険も適用となることから、多くの患者さまにご利用いただいています。
高齢になるとお口のトラブルも多くなり、しっかりと噛んだり飲み込めなくなることがあります。
もう一度噛んで食事ができるよう、治療やリハビリの指導をしています。
地域の患者さまに寄り添い、その生活を最後まで支えたい、患者さまにとっての真のかかりつけ医であることをめざし、実践しています。

『医院づくり』信頼できる医師・スタッフと共に

特徴

安心・信頼して通える歯科医院としての努力を惜しみません。
地域のみなさまの健康を支える存在でありたいと願っています。
 

患者さまに安心して治療を受けていただくために、治療器具はすべて医療用滅菌器で完全殺菌し、患者さまの目の前で滅菌パッケージを開けてから使うようにしています。
歯科用CTやレーザー治療器、電動麻酔注射器など治療による痛みや不快感をできるだけ取り除く機器類はもちろん、医師・スタッフも日頃から勉強会や研修へ参加し、技術向上に邁進しております。
当院で特に心がけているのは、患者さまとのコミュニケーションのあり方です。
スタッフ一同、患者さまには「親戚に接するような姿勢」という取り組みをしており、ほどよい距離感を持った関係で、安心して治療を任せていただける雰囲気作りにつとめています。
商店街の中にある、頼れる街の歯医者さんとして、地域のみなさまの健康に貢献することを目指しています。

 

 

インタビュー

インタビュー

草川院長が考える「洋歯科クリニック」の魅力はずばり何であるとお考えでしょうか。

インタビュー

ずばり、患者さまにとっての「真のかかりつけ医」になれることです。
当院は現在、0歳~100歳までの患者さまがおります。
赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、日々、多岐に渡る年齢層の患者さまを治療しています。
高齢になり通院が難しくなった患者さまもおりますが、当院は訪問診療を行っていますので、ご自宅へお伺いして治療やケアを続けられるのです。
障害をお持ちの方で通院が困難・負担な方も、ご自宅でストレスなく診察することができるので、通院でお困りのご家族の方がいらっしゃったら訪問診療ができますので、まずはご相談いただければと思います。
お子さまに関しても、お子さま専用の診察室を設けており、とても通院しやすい環境を整えております。
またこのお子さま専用診察室はキッズコーナーがあるので、近くでお子さまを遊ばせながらお母さまも治療を受けることができるため、ご家族みなさんが通いやすい医院だとご好評いただいてます。
最初から最後まで、ずっとお口の健康を診続けることができることが、本当の意味でのかかりつけ医だと思っておりますが、それが今、実現できているのではないかと感じております。

開業して約11年、現在「洋歯科クリニック」が患者さまから求められているものは何であるとお考えでしょうか。

インタビュー

この場所で開業して約11年が経ちましたが、これまで以上に患者さまに寄り添い、真のかかりつけ医として努力していくということが、患者さまから求められているものではないでしょうか。
まだまだ、患者さまの一生を診続ける「真のかかりつけ医」であるということは、認知されていないと思います。
当院は商店街の一角にある歯科医院ですから、地域の方々がよく知っている、気軽に通える歯医者さんであるべきだと考えていますので、みなさんに当院が「真のかかりつけ医」になれるということを知ってもらえればと思っていますので、その辺りをもっとアピールしていきたいと思います。

『日本フィンランドむし歯予防研究会理事』としてどのような取り組みをされているのかお教えください。

インタビュー

北欧、とくにフィンランドは虫歯の予防大国として有名です。
そのフィンランドで行われている予防歯科のシステムを勉強し、日本に広めていくための研究会が『日本フィンランドむし歯予防研究会』です。
私はそこで理事をしています。
現在フィンランドでは、歯科治療はとても少なく、歯科医師は矯正やメンテナンス、口腔ケアをすることが主な仕事となっています。
つまり予防をしっかりしているので、虫歯や歯周病の患者さまがいない、虫歯がないことが当たり前の社会になっているのです。
虫歯は感染症であり、フッ素やキシリトールを上手に使ったケアをすることで防げる病気です。
病気にならないように予防をするということが、残念ながら日本の歯科の分野ではまだ根付いておりません。
このフィンランドの予防歯科のシステムを勉強し、日本で広めることや実践してくれる医院を増やすことが、私の理事としての役目です。

草川院長が考える「洋歯科クリニックの医師・スタッフの魅力」についてお教えください。

インタビュー

医師とスタッフには、患者さまにとって親戚の様な存在になれることを目標にして欲しいと伝えています。
歯科医院は、子どもはもちろん大人もちょっと怖い場所ですよね。
今の治療は痛みはほとんどないし、全然怖い場所ではないんですが、昔からのイメージもあってなんとなく怖い場所だと思われています。
なので、商店街のひとつのお店の気さくなお姉さんやおじさんがいる場所として、よく知ってる親戚がいるような医院として認知してもらいたいということを、スタッフにも共通認識として話しております。
おかげさまで長く通っていただく患者さまも増えて来ています。
僕ひとりではできないたくさんのことを、スタッフが努力して続けてくれているおかげだと思っていますね。

EPARKページをご覧の患者さまへのメッセージをお願いいたします。

インタビュー

当院は地元密着型の、地域のみなさまの健康を守りたいと考えている歯科医院です。
虫歯や歯周病の治療、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、インプラントなどを行っており、患者さまのニーズに合わせた診療を行っています。
平日は午後8時まで、土日も診療していますので、お忙しい方にも通院しやすい医院だと思います。
予防歯科を実践しているので治療だけで終わらず、長きに渡って健康な状態を維持するための定期検診や口腔ケアの指導も積極的におすすめしています。
私たちは真のかかりつけ医として、患者さまのお口の健康を守り続けたいと考えています。
まずはお気軽に、ご来院・ご相談ください。

 

医師・スタッフ

院長 草川 洋 (Yoh Kusakawa)

院長 草川 洋 (Yoh Kusakawa)

私は会社員の両親の元に育ち、何度も歯科医院で治療を受けた子どもでした。
自分の経験からも、子どもの頃からの予防管理の大切さを痛感しています。
そのため、予防歯科には特に力を入れています。小さい頃からしっかりと予防することで治療する機会を減らし、自分の歯を長く持続させると、高齢になってもしっかりと噛んで食事をすることができます。

院長 草川 洋 (Yoh Kusakawa) 院長 草川 洋 (Yoh Kusakawa)

歯の健康が全身の健康に大いに関連していることはもはや常識なのですが、予防を積極的に行う風潮はまだまだ浸透していないように感じています。
現在、私は『日本フィンランド虫歯予防研究会』の理事をしており、予防歯科を広める活動を行っています。
地域のみなさまだけでなく、日本中の人々へもっともっと予防歯科を根付かせたいと思い、努力しています。

院長経歴

  • ・2000年3月 鶴見大学歯学部歯学科卒業
  • ・歯科医師国家試験合格
  • ・2000年4月~2005年10月
  •  東京都港区三田にて勤務
  • ・東京都新宿区西新宿にて勤務
  • ・東京都千代田区麹町にて勤務
  • ・2005年11月 洋歯科クリニック 開院
  • ・2009年4月 医療法人 和春会設立

所属学会

  • ■日本フィンランドむし歯予防研究会 理事
  • ■プティサトラー大学客員講師
  • ■USC(南カルフォルニア大学) 客員研究員
  • ■USC(南カルフォルニア大学)センチュリークラブ
    インターナショナルプレミアム
  • ■UCLA(カルフォルニア大学ロサンゼルス校)
    アポロニアンソサエティ インターナショナル
  • ■UCLA(カルフォルニア大学ロサンゼルス校)
    ジャパンコース修了
  • ■コロンビア大学 インプラントコース修了
  • ■ICOI(国際インプラント学会)
  • ■日本顎咬合学会
  • ■日本訪問歯科協会
  • ■日本歯科人間ドック学会
  • ■日本抗加齢医学会
  • ■ドライマウス研究会
  • ■日本摂食・嚥下リハビリテーション学会
  • ■日本老年歯科医学会
  • ■日本小児歯科学会
  • ■日本一般臨床医矯正研究会
  • ■日本スポーツ歯科医学会
  • ■ハワイ大学医学部解剖学講座 修了
  • ■BLSヘルスケアプロバイダー
  • ■アスク豊玉中保育園 嘱託医
  • ■ねりまさくらさく保育園 嘱託医
 

洋歯科クリニックの基本情報

医院名

洋歯科クリニック

ようしかくりにっく

創業年月日

2005年11月1日

受付0066-9683-070236 (通話無料)
住所

東京都練馬区豊玉北5丁目25-23

アクセス

都営大江戸線練馬駅 出口徒歩6分

診療項目一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 口腔外科 / 審美歯科 / 訪問歯科 / 口臭 / 歯周病 / 入れ歯(義歯) / インプラント / ホワイトニング / ドライマウス / 顎関節症
診療時間
診療受付時間
11:00~13:30  
14:30~20:00  
10:00~13:00    
14:30~18:00    

■混雑時間帯 平日/夕方 土日/午前

スタッフ

先生の人数:男性3人スタッフの人数:女性8人 チェア数:3台

待合室

漫画あり/雑誌あり/絵本あり

特徴

レーザー治療 / 歯科恐怖症 / 障害者治療 / 駐車場あり / 駅近 / バリアフリー / オンライン予約 / キッズスペース / 個室制 / カード払い可 / 院内処方 / 若い / ベテラン / 話し好き / 男性医師

お問い合わせ番号

03-6767-5111

0066-9683-070236無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内