EPARK歯科
ネット予約 24時間受付中
0066-9755-269487 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

矯正歯科に注力している女性歯科医師が在籍 スタッフも明るく、笑顔になれるアットホームな歯科医院

EPARKからのおすすめポイント

上板橋駅から徒歩5分!
駅近で通いやすい

上板橋駅北口から歩いて通院できる場所にあり便利です。近所には大きな公園もあり、落ち着いた環境です。

お子さまの治療は
おまかせください。

院長は常盤台バプテスト教会付属めぐみ幼稚園の幼稚園歯科医も務めているので、お子さまの治療にも慣れています。

歯科医師経験20年以上の
女性歯科医師が在籍。

これまでの経験を生かし、患者さまに合わせた治療を提案してくれます。どんな悩みも相談できることが魅力です。

口コミ

EPARKに寄せられた西尾歯科を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

西尾歯科

とても優しく丁寧に説明してくださる女性の歯科医さんでした。こちらが質問するとわかりやすく答えてくださいます。

ママママンさん 東京都 30代女性 投稿日 2017/10/03

説明がわかりやすく簡潔だから、こっちも落ち着いて話を聞ける感じでした。検診で初めて行きましたが続けて通いたいです。

りーぶすさん 東京都 40代男性 投稿日 2016/01/18

この歯医者でこの前、虫歯で削ったところを銀歯にしてもらいました。先生の対応がよかったので、お勧めしたいです。わかりやすい説明と、「何か質問はありますか?」と聞いてもらえるので、不安があっても解消できると思います。

摂りテツさん 東京都 40代男性 投稿日 2016/01/05

もっと口コミを見る

院内写真

  • 受付
  • 待合室
    (ウォーターサーバー有)
  • 庭の見える診療室
  • 各機器を滅菌パック
  • 矯正治療用器具
  • 各種デンタルグッズ取扱

板橋区常盤台にございます、西尾歯科です。
当院は東武東上線、上板橋駅から徒歩5分の場所にあり、池袋駅からも電車で15分ほどでお越しいただけます。
患者さまに喜んでいただけるような歯やお口をつくることを目指しており、見た目はもちろん、しっかりと噛むことができる、機能的な歯をつくっていきたいと考えています。

治療の前にはカウンセリングを行い、患者さまのイメージを大切にします。治療後も違和感がないかどうかを確認し、再発を防ぐことができるようしっかりとメンテナンス方法をご説明いたします。
虫歯にお悩みの方だけでなく、矯正に興味のある方もぜひ西尾歯科までご相談ください。

もっと医院写真を見る

特徴

見た目と機能性
どちらも大切にした治療を提供するための考え

特徴画像

矯正治療を希望される患者さまの多くは、歯並びに悩んでおられますので、患者さまのご希望に少しでも早く応えたいと考えています。
しかし、矯正を行うにはまずお口の環境を整えることが大切です。一度矯正の装置を入れると、その後虫歯などの病気があった場合に、治療を行うことがとても難しく治療も長期間になってしまいます。そのため、当院では矯正治療を行う前に口内の清掃や虫歯の治療をしっかりと行ってから始めるようにしています。

また、矯正治療では、メンテナンスのため月1回の定期健診にお越しいただくことや、万が一装置が取れてしまった場合にすぐに来ていただくことが重要です。メンテナンスを怠ると歯並びが戻ってしまうこともあるため、定期的にご来院いただけるかどうか等、来院スケジュールについても説明を行っています。

小児矯正は成長に合わせて歯並びを整えることができます。大人になってから矯正治療を行うよりも負担が少なくてすむため、お子さまの歯並びでお悩みの場合は早めに矯正治療を行うことをおすすめしています。ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。

今後治すべき箇所の治療
主訴の治療を進めながらご提案いたします

特徴画像

虫歯などで痛くなった歯を治療することを希望される患者さまに対しては、まずお話をお伺いし、お悩みの原因となっている部分の治療を優先した治療を行います。

しかし、お口全体を検査してみると患者さまが悪くなっていると自覚している部分以外にも、問題が起きていることが多くあります。そのため、ほかにも治療が必要な部分があることも説明をさせていただき、お口全体の環境を整えるためのご提案をしております。

特に、歯石が付いてしまっている方は歯周病になる可能性があり、自覚がないまま症状が進行してしまうため、早めに治療を行えるようにアドバイスを行っており総括的な治療となるよう努めています。

お子さんにも治療の意識をもってもらい
コミュニケーションを大事にした診療を行います

特徴画像

近年、お子さまの歯に対する親御さまの意識が高くなっています。そのため、仕上げ磨きなどもしっかりと行っている家庭が多く、大きな虫歯を抱えたお子さまは少なくなってきています。しかしながら、小さな虫歯ができることはあるため、その際は親御さまに確認を取りながら治療を進めております。

また、あくまで治療を受ける側のお子さまのお気持ちに立ち、お子さまご自身に治療に対する意識を持っていただけるよう努めています。そのため、まずお子さまの警戒心を解くために、楽しくコミュニケーションをとりながら、実際に虫歯になっている歯を鏡で見ていただきます。普段見えない部分が黒くなってしまっていることを確認してもらうことで、お子さまも治療の必要性を自覚し、前向きに治療に取り組めるよう工夫しております。

患者さまのイメージする治療後の状態を提案
ご納得いただける治療を提供させていただきます

特徴画像

治療方針を決定する際には、事前にご記入いただいた問診票を参考にしています。問診票には「保険内での治療を希望するかどうか」という項目が含まれており、その回答から患者さまにご提供する詰め物やかぶせ物など技工物の素材を決めています。自費診療を行うことで、白く自然な見た目にすることができますが、患者さまへ無理に自費治療をおすすめすることはありません。ただし、現状の口内とのバランスを取ることは大切です。そのため過去に入れた技工物が自費治療の白い技工物であるにもかかわらず、今回ご希望されているのが保険治療の金属素材の場合は、その点をお伺いするようにしています。

治療時には、まずはお口の中をきれいに清掃します。虫歯や歯周病の治療を行っても、歯垢や歯石などの汚れがあると、そこからまた虫歯や歯周病になってしまいます。口内環境を整えることで、より長持ちする治療に繋がります。すっきりとしたお口の爽快感を味わっていただくことができますので、どうぞご活用ください。

治療方針を見る

インタビュー

歯を出して笑えるようになった患者さまのよろこびの声が非常にうれしくやりがいのあるお仕事だと感じます

患者さまが来院された時に萎縮してしまわないように、
いつでも明るく、親しみやすい雰囲気を保つよう
心がけています。小さいお子さまからご年配の方までが、
不安を全て打ち明けてくれるような
存在になることを目指しています。

幅広い治療内容の中でも、女性なら特に気になる
「見た目」をきれいにする矯正治療を得意としています。
今少しでも歯並びや見た目で気になっていることがあれば、
ぜひ一度当院にお越しください。

もっとインタビューを見る

様々ある歯科治療の中でも、矯正歯科に力を入れて学んだきっかけとは何ですか?

患者さまをきれいにしたいという美に対する興味があったので、矯正歯科に力を入れようと思ったことがきっかけです。矯正治療に関しては、さまざまな知識と技術を身につけてきているという自負があります。

しかし、最近では歯科矯正治療も身近になってきて、他の歯科医院でも取り扱う所が増えてきました。患者さまからすると、どの歯科医院で治療を受ければいいかわからないかもしれません。そのような場合は、ぜひいくつかの歯科医院に話を聞きに行っていただければと思います。当院は、患者さまが納得のいく矯正治療を受けられるように、その方に合った、正しい治療方法のご提案を常に心がけています。

初めて来院された患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

接し方で印象は変わりますので、言葉遣いには気をつけています。不快感を与えないような言い回しはもちろんですが、言葉の選択一つで、私が伝えたい内容と患者さまが捉える内容は変わってきてしまいます。

例えば、入れ歯を希望される患者さまがいて、顎の骨の量が少ないために入れ歯を固定しづらい状態だったことがあります。この場合に、「骨の量が少ないから、しっかりと動かないように一生懸命作りますが、うまくできないかもしれません」と伝えたとします。歯科医師としては入れ歯を作製する上での注意点として伝えたつもりでも、患者さまからすると最後の「うまくできない」という部分だけをくみ取って「作れない」と捉えてしまいます。

このような意思のすれ違いを起こさず、伝えたい内容がしっかりと伝わるように、言葉遣いには気をつけています。

歯医者が苦手なお子さまのために行っている工夫があれば教えてください。

無理に治療はせずに、怖がらせないことを大事に治療をしています。

また、親御さまに甘えてしまう癖がついていると治療を行うことはできません。お子さまに、自ら治療を受ける意識を持っていただけるように、親御さまにもご協力いただいています。

例えば、親御さまが「泣いてしまうから、治療はしなくていい」というスタンスの場合、お子さまはそこに甘えて、なかなか治療を受けることができません。少し厳しいかもしれませんが、「泣いてもいいから、治療を受けないと歯が悪くなる」というような意識でいていただくことで、お子さまも少しずつ歯科治療に向き合えるようになります。

この町の特徴をひとことで教えてください。

すぐ近くに板橋区の平和公園があって、数年後にはときわ台の図書館が平和公園の中に移転をする予定です。当院のすぐ横にある板橋区立の教育科学館は、科学教室を開いているほかにプラネタリウムも入っています。ですので、お子さまの教育にとてもいい環境と施設がそろっている印象ですね。

最寄りの上板橋駅はあまり大きい駅ではありませんが、当院がある駅北口周辺にはスーパーやさまざまなジャンルの飲食店が並んでいて、反対の南口にも商店街があります。生活感にあふれていながら、池袋まで電車で15分と都心にも近いので、住みやすい町だと思います。

スタッフとのコミュニケーションで取り組んでいることはありますか?

当院は常に2人勤務していますが、時間によって入れ替わりがあり、それぞれの出勤日と休みの日はバラバラです。そのため、そのような状況でも共有事項を把握できるように、紙に書いて誰でもぱっと見て分かる状態にしています。

自分が出勤する日のことだけを気にかけるのではなくて、全員が医院全体のことを常に把握できるように、意思疎通をしっかり行える体制を整えています。

子どもの歯を守るために何を気を付ければよいかアドバイスをお願いします。

普段から気を付けていただきたいのは、何よりもブラッシングの方法です。毎日行うことだからこそ、正しい方法でできないと磨き残しなどで虫歯ができてしまいます。ブラシの当て方や角度をしっかり身につけることがポイントとなってくるでしょう。

しかし、お子さまの中には歯ブラシを口の中に入れると嘔吐反射を起こす子もいます。これを放っておくと、歯磨きに対し嫌悪感だけを抱いてしまうので、日々しっかりと歯磨きをすることは困難になってしまいます。

この嘔吐反射を防ぐためにも、小さい頃から歯ブラシを口に入れる習慣づけをすることが大切です。特に歯の裏側、歯ブラシが舌に当たりやすい箇所の習慣づけが大事です。この習慣がつくことで、歯科医院で治療を行う時も嘔吐反射を起こしにくくなり、スムーズに治療を進めることができるようになります。

健康上、気を付けていることがあれば教えてください。

運動は欠かさないようにしています。私はもともと体を動かすことが好きで、以前は毎日2時間ほどかけて1万歩以上歩いていました。最近は週3日程度、趣味のゴルフの練習に行っています。

体を動かすことは、健康維持はもちろんですが気分転換にもなります。1日中集中力を欠かすことができない歯科治療にほぼ毎日携わっているので、リフレッシュをすることは仕事の効率を上げることにもつながります。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

今は歯科医院の数も増えており、どこの歯科医院も患者さまに対して親身な対応を行っていると思います。ですので、患者さまの話を聞かないで一方的に話をする歯科医師がいる所は避けるべきだと考えています。

歯科に限らず、医療は患者さまの思いや希望あってのものです。歯科医師が高圧的で話を聞かないことで、患者さまが萎縮して質問や要望を話すことができない空気があることは、良くありません。

ささいなことでも、分からないことがあれば気軽にすぐ聞ける先生がいること。そして、スタッフも含めて歯科医院全体でコミュニケーションを取りやすい関係性が築き上げられている所を私なら選ぶと思います。

医師スタッフ

院長写真

院長 西尾 日朗子 (Hiroko Nishio)

どんなことも、言葉にしなければ伝わらないことがほとんどです。そして、物事を言葉にして伝えるには、お互いの関係を良好なものにしなければいけません。

医療も同じで、患者さまに対して良い治療を行えるかどうかは、患者さまとの信頼関係を結べるかどうかで決まります。そのため、当院では患者さまとのコミュニケーションをとても大切にしています。患者さまからお伺いしたご要望をもとに、無理を強いることなく、快適に感じていただける治療をご提供したいと考えています。

歯科医院に対しては、誰もがどこか緊張感や恐怖心を抱いてしまうと思います。しかし、当院では気兼ねなく、分からないことや、こうして欲しいというご希望はいつでも気軽にお話しください。

院長略歴

  • 1981年3月 城西歯科大学(現:明海大学歯学部) 卒業
  • 1990年   西尾歯科 開院

趣味・特技

  • ゴルフ

好きな食べ物

  • 果物

座右の銘

  • 小さなものでも感謝を忘れず
スタッフ写真

歯科医師 小林 幸奈 (Yukina Kobayashi)

略歴

  • 2011年 日本大学歯学部 卒業
  • 2016年 日本大学歯学部 歯科矯正学講座大学院 卒業
スタッフ写真

スタッフ
生井 和美 (Kazumi Namai)

スタッフ写真

スタッフ
高橋 麻友 (Mayu Takahashi)

診療受付

住所・アクセス

〒174-0071
東京都板橋区常盤台4-9-5

東武東上線上板橋駅 北口徒歩5分

受付時間

診療受付時間
09:30~13:00     
14:30~19:00     

※混雑情報
 午前中の受付は混雑しやすく、
 夕方ごろが比較的空きやすいお時間です

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒174-0071 東京都板橋区常盤台4-9-5

東武東上線上板橋駅 北口徒歩5分

近隣エリアのランドマーク情報

板橋区平和公園

 
外観や受付写真

西尾歯科の基本情報

医院名

西尾歯科にしおしか

開院年月日

1990年

予約
0066-9755-269487予約専用
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒174-0071 東京都板橋区常盤台4-9-5

アクセス

東武東上線上板橋駅 北口徒歩5分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:30~19:00 
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 歯科検診 美容診療 ホワイトニング
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤女性1人
非常勤女性1人
スタッフの人数非常勤女性5人
お問合わせ

03-5398-3768

西尾歯科の特徴

板橋区常盤台にある西尾歯科は、患者様とのコミュニケーションを重視し、治療での不安なことや日常生活での悩みなどから最適な治療方法を導き出し、ご説明の上で患者様に納得していただいてから治療に入りますので安心して治療に臨めます。歯科や小児歯科など幅広く行う中、矯正歯科に力を入れて行っています。東武東上線の上板橋駅から徒歩5分でアクセス抜群の位置にあります。地域密着型のアットホームな歯科医院ですのでぜひ来院ください。

西尾歯科の基本情報

医院名

西尾歯科にしおしか

開院年月日

1990年

予約
0066-9755-269487予約専用
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒174-0071 東京都板橋区常盤台4-9-5

アクセス

東武東上線上板橋駅 北口徒歩5分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:30~19:00 
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 歯科検診 美容診療 ホワイトニング
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤女性1人
非常勤女性1人
スタッフの人数非常勤女性5人
お問合わせ

03-5398-3768

西尾歯科の特徴

板橋区常盤台にある西尾歯科は、患者様とのコミュニケーションを重視し、治療での不安なことや日常生活での悩みなどから最適な治療方法を導き出し、ご説明の上で患者様に納得していただいてから治療に入りますので安心して治療に臨めます。歯科や小児歯科など幅広く行う中、矯正歯科に力を入れて行っています。東武東上線の上板橋駅から徒歩5分でアクセス抜群の位置にあります。地域密着型のアットホームな歯科医院ですのでぜひ来院ください。

0066-9755-269487無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

掲載のご案内