EPARK歯科
EPARK歯科 TOP東京都荒川区東尾久三丁目駅町屋歯科クリニック

町屋歯科クリニック

クリップ
ネット予約 24時間受付中
0066-9750-691334 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

平日は21時まで診療中!下町のアットホームな歯科医院へようこそ!

患者さまに寄り添い、健康な毎日を
過ごしていただけるよう、
歯を残すためのお手伝いをしています。

問い合わせる

EPARKからのおすすめポイント

土曜日・日曜日も
診療可能

土曜日18時まで、日曜日は13時まで診療を行っており、平日の通院が難しい方も通いやすくなっています。

歯を守る治療に注力

まずは天然歯を守る予防を第一に考えて、平日は21時まで診療を行っています。

キッズスペースをご用意

院内には大きなキッズスペースがあり、小さなお子さまをお連れの方も気軽に通える歯科医院です。

キャッチコピー

  • まずは天然歯を守る予防を第一に考えましょう
  • お子さまのお口の未来を守るため、親子での通院をお勧めしています。
  • 入れ歯を作ったらそれっきり?ご年配の方もケアが大切です。

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
10:00~13:00      
14:30~21:00      
14:30~18:00      

■祝日休診臨時休診あり

交通案内

〒116-0001 東京都荒川区町屋5-7-2

■最寄駅からの所要時間
都電荒川線東尾久三丁目駅 出入口徒歩9分
都電荒川線町屋二丁目駅 徒歩10分
都電荒川線町屋駅前駅 徒歩12分
都電荒川線熊野前駅 徒歩12分
千代田線町屋駅 徒歩13分

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた町屋歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

町屋歯科クリニック

平日に加えて、土曜日と日曜日も診療が受けられる歯医者さんで、息子の虫歯治療でお世話になっています。丁寧で細やかな診察をしてくれて、映像や模型を使って症状を説明してくれるので分かりやすいです。治療も痛みの少ない方法をとってくれますので、息子も嫌がらず通うことができています。

なっちゃんさん 東京都 30代 女性 投稿日 2015/12/04

急な予約を入れたにも関わらず、丁寧に対応していただけました。奥歯がかなり痛みがあったので診てもらいましたが、的確な治療で短時間で済みました。治療後、しばらく経ちますが歯の状態も良く、しっかりと噛むことができ、こちらの歯医者での治療にはとても満足しています。

和子さん 東京都 30代 女性 投稿日 2015/09/24

日曜に診療を行っている歯医者はそう多くはありません。最初は便利なので利用していましたが、次第にとても治療が丁寧で痛みも少ないことに気づき、虫歯が治ってからも定期的に予防のため通っています。子供も、虫歯の時にお世話になり、やはり痛くなかったと言っていました。とても信頼できる歯医者さんです。

タツオミさん 東京都 50代 男性 投稿日 2015/09/14

もっと口コミを見る

院内写真

  • 受付・待合室
  • スロープがついているので
    車いすでも通院可能
  • 開放的な診療室
  • 診療ユニットです
  • 歯科用レントゲンを導入
  • 大きなキッズルーム

当院は東京メトロ千代田線 町屋駅を始め、多くの駅から徒歩圏内に位置しているため、幅広い地域の方がいらっしゃいます。
年齢層も様々なため、キッズルームやスロープなど、お子さまからご年配の方まで幅広い年代の患者さまにとっての通いやすさを提供できるよう努めております。

また、下町らしい人と人とのつながりも当院の魅力だと感じております。患者さまと私たちの距離が近く、いい意味で賑やかな院内となっておりますので、気兼ねなくお越しくださいませ。

もっと医院写真を見る

インタビュー

何事も普通が一番 でも、それが一番大変なんですよね

私は学生時代に全身とお口の関係について学びを深めたことも
あり、お口の中はもちろん、全身の状態を確認しながら治療方針を
立てていきます。そのため、当院では特別なことを行っているわけではありませんが、基本に則って、丁寧に診療を行っています。

また、患者さまに喜んでお帰りいただける治療を心がけ、
その方が何を求めてお越しになったのかをしっかりお伺いして
おりますので、お口のことでお困りの際は、ぜひお越しください。

もっとインタビューを見る

このお仕事を目指したきっかけを教えてください。

私の家族は医療従事者が多いです。その中で過ごしてきたこと、自分が歯科医院に通っていたこともあり、歯科医師の道を選択しました。

小学校の卒業アルバムには「将来の夢は歯科医師」と書いており、中学生の頃から歯科医師になりたいと思い始めたように感じます。その頃から変わらずに志していた職業に就けたことは、幸せなことだと思っています。

学生時代に重点的に学んだことは何ですか?

私が通っていた大学では、お口の問題と全身の関連について詳しく教えてくれました。

例えば、歯周病であれば、心筋梗塞や動脈硬化などの病気を誘発してしまいます。全身の抵抗力が下がると、お口の抵抗力も下がるなど、細かい部分まで詳しく教えていただいたので、現在の治療でも全身状態を考慮しながら治療を行うよう心がけています。私が持っている知識や技術が、患者さまの健康を守る役に立てば幸いです。

患者さまとお話しするときに気をつけていることはなんですか?

患者さまに理解していただいた上で治療を受けていただくことを何よりも大切にしており、そのためにわかりやすい説明を行っています。

そのひとつとして治療の説明では、なるべく「例え話」をするようにしています。例えば、「おろしたての靴は履きにくいですが、時間が経つにつれて足になじんでくるようになります。入れ歯はその逆です。入れ歯が変形することはなく、歯茎が入れ歯に合わせようと変わってくるため、使用するまでに時間がかかるのです。」など、「入れ歯」を「靴」に置き換え説明します。

やはり「痛い」というのが歯医者から遠のく原因だと思うのですが、痛みに関する対策があれば教えてください。

痛みが伴う治療では、あらかじめ麻酔を施し、患者さまが痛みを我慢しないように取り組んでいます。

また、パンパンに腫れてしまっていたり、痛みがとても強かったりする場合は、あえて麻酔をしないこともあります。痛みを和らげるための麻酔が、逆に痛みを強めてしまうことがあるからです。状態を見ながら痛みをコントロールできるように、麻酔の使用をしっかりと見極めて行っています。

今医院を構えている町屋とはどんな町ですか?

「昔ながらの下町」という印象です。地域の皆さまはざっくばらんな方が多く、気軽にお話しできる雰囲気があります。私はこの場所の出身ではありませんが、とても過ごしやすく、良い町だと思っています。

様々な患者さまと接する機会が多いと思うのですが、その際に気をつけていることを教えてください。

とにかく患者さまに笑顔で帰っていただくことが第一です。「何を求めてご来院されたのか」をしっかり把握するために、患者さまのお声に耳を傾け、患者さまに寄り添うように診療することを心がけています。

また、できるだけ患者さまのご要望に添えるように治療計画を立てていきます。患者さまが治療を望まなければ、こちらから無理に行うことはありません。「患者さま第一」の診療を大切にしています。

最後に、患者さまへのメッセージをお願いします。

虫歯や歯周病は、患者さまご自身の力で予防できるものです。そのため、患者さまには、歯磨きなど日々のケアを継続していただきたいです。毎日の歯磨きを行うことは予防につながり、あわせて定期的に歯科医院で検診を受けていただくことで、よりきれいな状態を維持できるからです。

「お口に痛みを感じる」「違和感がある」場合は、気兼ねなくお越しください。患者さまのお口を見て、ケアのアドバイスやご要望に添った治療を提案いたします。

今後の目標や展望を教えてください。

予防に力を入れて、虫歯でお越しになる患者さまが少なくなっていただければ何よりです。そのために必要なブラッシング指導をこれまで通り継続することで、患者さまご自身でもお口を守っていただけるでしょう。

また、患者さまが笑顔でお帰りいただけるように努めています。「噛める」「痛みが少ない」「長く持つ」ことを意識し、患者さまのためになる治療を提供してまいります。

特徴

まずは天然歯を守る予防を第一に考えましょう

特徴画像

いつまでもご自身の歯を守っていただくために、当院では予防に力を入れています。お口の状態を清潔に保つための基本は、日々のブラッシングです。患者さまは毎日行うことで磨き方に癖があるため、当院では、まずご自身がどこを磨けていないかを確認していただき、それから正しいブラッシング方法をお伝えしています。

咀嚼する行為は、ただ単にものをすりつぶすだけではありません。かみ砕いたものを唾液と混ぜ合わせることで、消化や吸収を手伝ってくれます。これにより、全身にも様々な作用をもたらしてくれるので、1本でも多く歯を残すことが大切です。皆さまが健康を保つためにも、一緒に天然歯を守る予防に取り組みましょう。

お子さまのお口の未来を守るため、親子での通院をお勧めしています。

特徴画像

お子さまにできるだけ早い段階からお口の意識を持っていただくために、お口の病気に関する正しい知識を親御さまへ提供しています。

幼児期の習慣は、大きくなってからも継続してくださることが多いです。そのため当院は、生後半年から来院していただくことをおすすめしており、歯磨きや、フロスによるケアの習慣作りを行っています。幼い頃にフロスを使用する習慣を身に付けていただくことで、大人になってからもフロスの使用を苦に感じにくくなるでしょう。

もちろん、ただお子さまのお口の中を守れば良いわけではありません。ご家族の方からもお子さまに感染する恐れがあるからです。ご家族の方もきれいなお口を整えるために、ぜひお子さまと一緒にお越しください。

入れ歯を作ったらそれっきり?ご年配の方もケアが大切です。

特徴画像

ご年配の方は、お口の状態が全身の健康にも大きく影響を与えるため、より丁寧にお口の中をきれいにすることが大切です。歯科医院でお口の中を確認することにより、未然に防げることがあるので、定期的にお越しいただきたいです。

また、入れ歯も生活にさまざまな影響を与えます。例えば、歯を失ってしまった方が入れ歯を入れたことによって、お口周りの肌のハリを取り戻し、表情が引き締まることもあります。

こうした入れ歯を長く使用していただくためにも、当院では専用のブラシや洗剤をご紹介しています。洗浄液に入れて保管することで、よりきれいな状態で使用していただけるからです。しっかり噛める入れ歯を提供することで、患者さまには長く良い状態を維持していただきたいと思います。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 太田 雄士 (Yuji Ohta)

当院にご来院される患者さまの中でも、はじめはうつむきがちの方が少なくありません。お口のお悩みを抱えていると、表情から暗くなってしまうことが多くあるでしょう。私は、そうした患者さまに治療を通して笑顔になっていただきたいと思っています。

また、年を重ねても1本でも多くの歯を残せるよう、患者さまご自身が行うケアの指導にも力を入れています。そのために、ブラッシング指導では弱点を把握した上で、正しい磨き方を身に付けていただいており、小さいお子さまも早い段階から歯磨きなどのケアを習慣にすることが大切なので、ぜひ親子一緒にお越しください。一緒に健康なお口を作りましょう。

院長略歴

  • 1999年 奥羽大学歯学部 卒業
    千葉県内の歯科医院で勤務
  • 2006年 町屋歯科クリニック 院長就任

町屋歯科クリニックの基本情報

医院名

町屋歯科クリニックまちやしかくりにっく

予約
0066-9750-691334予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒116-0001 東京都荒川区町屋5-7-2

アクセス

都電荒川線東尾久三丁目駅 出入口徒歩9分

都電荒川線町屋二丁目駅 徒歩10分

都電荒川線町屋駅前駅 徒歩12分

都電荒川線熊野前駅 徒歩12分

千代田線町屋駅 徒歩13分

診療時間
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~21:00  
14:30~18:00     

■祝日休診臨時休診あり

診療項目
保険診療 虫歯 親知らず 口腔外科 矯正歯科 小児歯科
施設規模
お問合わせ

03-5855-2518

特徴

サービス

初診優先|20時以降診療

0066-9750-691334無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内