EPARK歯科
EPARK歯科 TOP東京都豊島区東長崎駅葉山歯科クリニック
ネット予約 24時間受付中
0066-9683-027980 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

東長崎駅から徒歩1分!患者さまに寄り添った 丁寧な治療が魅力な地域密着型の歯科医院です。

EPARKからのおすすめポイント

土曜も夕方まで
診療していて通いやすい

平日と祝日は21時まで診療しているので、日中忙しい方でも都合を合わせやすい診療時間になっています。

駅を出たら
すぐ目の前の好立地!

西武池袋線東長崎駅の南口を出てすぐ左の、長崎銀座商店街の入り口隣にある木下ビルの3Fです。

院長は20年以上の経験を
積んだ歯科医師です

1992年から東長崎で診療を続ける歯科医師が、分かりやすい説明と丁寧な治療を行います。

キャッチコピー

  • 患者さまとの対話を大切にした治療説明や原因のご説明をいたします
  • 将来も見据えた歯の治療を行い歯周病予防にも力を入れています
  • インプラントや入れ歯の治療も患者さまのご要望に合わせてご提案します

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
10:00~13:00       
14:30~21:00       

 …14:30~17:00

交通案内

〒171-0052
東京都豊島区南長崎5-28-7 木下ビル3F

■最寄駅からの所要時間
西武池袋線東長崎駅 南口徒歩1分
都営大江戸線落合南長崎駅 徒歩10分

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられた葉山歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

葉山歯科クリニック

会社の歯科検診で右奥歯に虫歯の疑いがあると言われ、自宅近くの歯医者であるここを予約しました。最後に行ったのは、1年半くらい前に行った時には、ここはWEB掲載していなかったので、電話で予約するしかなかったのですが、今回はWEB予約が可能だったので、仕事の合間にさっと予約ができて良かったです。今回はそこまで夜遅くの予約ではなかったですけど、夜9時までやっているのがサラリーマンの自分には凄く助かります。技術的な部分についても、初期の虫歯だったので、削り取った後、穴をプラスチックで埋めて頂き、パッと見治療したことが分からないくらいの出来上がりになりました。麻酔を打つ時も電動(と言ってました)の細い機械で打つのでほとんど痛みを感じず、特に何事もなく終了して満足です。

ファーストさん 東京都 20代男性 投稿日 2017/02/10

家にも近いこちらの歯医者さんにうかがいました。先生は話ぶりからとても親切、丁寧な方で、いつも最初にしっかりとしたカウンセリングをしてくださいます。おかげで、どんな治療でも安心して受けられますし、分からない事も気軽に相談出来る歯医者さんです。

あがたさん 東京都 50代男性 投稿日 2015/12/06

義母の歯周病治療の付き添いで通っています。バリアフリーになっているので、杖を使っている義母にも楽です。診療の際の説明も分かりやすい言葉を使ってくれるので理解しやすく、治療も良いようで、アットホームでリラックスできるのでお気に入りの歯医者さんとなっています。

けいはんさん 東京都 40代女性 投稿日 2015/09/06

もっと口コミを見る

院内写真

  • 外観
  • エレベーター入り口
  • 受付
  • 待合室
  • 診療室
  • レントゲン室

西武池袋線東長崎駅から徒歩1分の当院は仕事帰りの方や買い物のついでに通われる主婦の方などが多くいらっしゃいます。3Fまでエレベーターもご利用いただけます。
診療室の窓から見える景色を眺めながら治療できますのでリラックスしていただきながら歯の健康のサポートをさせていただくことが可能です。

もっと医院写真を見る

特徴

患者さまとの対話を大切にした治療説明や原因のご説明をいたします

治療を行う上で大切なのは、患者さまがどのようなお悩みを抱えているかです。当院では、患者さまの立場に立ってどのような治療をしたら喜んでいただけるか、健康を保つことができるかを考えて、分かりやすく、かみ砕いた表現で説明をさせていただいています。

説明時には、症状に合わせてボードをお見せして目で見て分かりやすいような説明も行っています。また、治療台の照明部分にある鏡で実際にお口の中を見ていただくことで具体的にどこが悪いかを確認もしていただけます。

このように、ご来院いただいてからは、ただ治療を行うだけでなく、患者さまがなぜ虫歯や歯周病になってしまったか、その原因まで詳しくお話をすることで、再度同じ状態になることなく歯とケアについて意識を向けていただけるようにしています。

また治療時には、必要に応じて麻酔についてのご説明もしています。当院の麻酔は、歯科治療で使われる中でも特に細い針を使い、麻酔薬をゆっくりと注入できて圧力による痛みが出にくい電動麻酔を導入することで、痛みへの配慮を行っています。

特徴画像

将来も見据えた歯の治療を行い歯周病予防にも力を入れています

歯は一度傷ついてしまうと、自然に元に戻ることはありません。そのため治療を行う際は、できる限り自然な歯を削ったり抜いたりしないように心がけています。

歯周病は自覚症状がないまま進行する病気です。その原因は普段使っている歯ブラシが合っていないことや、普段の食生活が関係します。また、歯と骨を伝って全身に病気を起こしかねないため、兆候や症状が出てしまっている方に向けては、生活の中でどのようなことが原因となっているかも患者さまとお話をする中で探り、詳しい原因や治療について説明をしています。

治療を行っているうちに症状が改善されていく患者さまもいらっしゃいます。それは、ご本人が歯周病を自覚して日頃からケアができるかが重要となります。そこで、より強く意識していただけるように、歯周病に関するパンフレットをお渡しして、ご自宅でも目を通していただくようお願いしています。

特徴画像

インプラントや入れ歯の治療も患者さまのご要望に合わせてご提案します

歯を失ってしまうと、物をしっかり噛むことができなくなり、食事を心から楽しむことができなくなってしまいます。噛み合わせが損なわれることで、顎の位置や顔のつくりも変わってきてしまいます。そのようなお悩みを解消するために当院はインプラントや入れ歯の義歯を使った治療を取り扱っています。

インプラントは、失った歯の本数が少ないなど、その箇所だけ治療を行えば噛むことが可能で、入れ歯が必要ない方におすすめしています。一方で、多くの歯を失ってしまい、残っている歯よりも失った歯の方が多い方は入れ歯をご提供しています。

入れ歯の中でも部分入れ歯は、通常はワイヤーを歯に合わせて曲げることで適合させます。しかし、当院では患者さまの顎から取った型に素材を流し込んで作っています。元々患者さまの型に合わせて作るため、ワイヤーを使用した入れ歯よりも安定するのです。そのため、過去に他院で入れ歯を作製した患者さまが当院で入れ歯を作製される際にそのフィット感と使いやすさに驚かれることもございます。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

患者さまとのコミュニケーションを大切にした歯科治療をこれからも続けて歯に対する意識を高めていきたいです。

南長崎という土地で20年以上診療を行っています。
多くの方が住んでいる土地なので、ご来院いただく患者さまも
小さなお子さまからご年配の方まで幅広くいらっしゃいます。

全ての患者さまに向けて心がけていることは、できる限り
歯を削ったり抜いたりしないで治療を行うということです。
歯は失ってしまうと元には戻りません。そのため、
できる限り歯に負担がかからない治療が必要です。

当院では患者さまのお口ができるだけ自然な状態でいつまでも
残るように、説明の段階から丁寧に治療を進めています。
もちろん、患者さまの不安や疑問を解消した状態で
治療を行っています。痛みなどがあっても
深く思い悩まずに、気軽にご来院ください。

もっとインタビューを見る

歯科医師を目指されたきっかけを教えてください。

小さい頃から、人の健康に携わる仕事をしたいと思っていました。しかし、健康と言っても多くの種類の仕事があります。その中で調べ考えるうちに、どの医療よりも身近で悩みを抱えることも多い口に関わる歯科医師を思いつくようになりました。

誰でも小さい頃から歯科医院にかかることはあっても、どこか途中で足を向けることをためらってしまうと思います。しかし、またその一歩を踏み出せば、食生活を楽しみながら健康な日々を暮らすことができるでしょう。そういったサポートをこれからも継続していきたいと考えています。

先生の幼少期の頃のエピソードを教えてください。

子供の頃は、動物の世話をするのが好きな少年でした。今思うと、人の健康を守るというのは誰かの面倒を見ることでもあります。歯科医師になったことは、当時の性格に通じているかもしれません。

一言で言ってしまうと、おせっかいな性格でもあると思います。しかし、治療を説明する際などには、ある程度おせっかいな方がより細かい説明ができるのではないかと感じています。

お休みの日の過ごし方を教えてください。

まとまった休みが取れる場合は、国内外問わず旅行に行っています。ただ旅行をするのではなくて、各地で風景などの写真を撮っています。いろいろな土地を巡っていますが、その中でも虎やライオンの撮影をするためにケニアやタンザニア、インドに行った時は印象的でした。ゾウの背中にも乗ったのですが、車よりもはるかに高い目線になったのはびっくりしました。

普段の休みは、読書やスポーツ観戦をするのが好きです。たまの休みに落ち着きたい時は本を読み、心からストレス発散をしたい時はスポーツ観戦をしています。このおかげで仕事とのメリハリがついて、仕事明けは気分をリフレッシュさせた状態で仕事に励むことができています。

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

入れ歯には特に力を注いでいます。現在はインプラント治療も広がりはじめていますが、やはり義歯を提供する基礎には入れ歯があると考えています。入れ歯は作製方法や担当する歯科医師の腕によって、患者さまが感じる付け心地が大きく変わります。だからこそ、安定性のある良い入れ歯を必要とする方にご提供したい思いがありました。

入れ歯は、作製する際に取る型が完成度を左右すると言っても過言ではありません。そのため、当院では作製時の型取りを特に念入りに行っています。また、ワイヤーを曲げて顎の形に合わせる方法ではなく、お口から取った型に素材を流し込む方法で作ることで、より安定感のある入れ歯を作ることができます。

取り扱い方法や清掃方法など注意も、作製した後に丁寧に細かく説明をさせていただいています。初めて入れ歯を作られる方でも不安を感じないようにしっかりと治療をさせていただきます。

初めて来院された患者さまに対して心がけていることがあれば教えてください。

ほとんどの患者さまが、ご来院いただく時には治療に対して不安を抱いています。そのような不安を取りのぞかないまま治療を進めてしまうと、歯科医院と患者さまの間で信頼関係を築くことはできません。

虫歯や歯周病は、一度だけではなく何度も継続してご来院いただくことが大切です。そのため、まずはお口の中の状況を丁寧に説明してご理解いただくことからはじめています。そうすることで、少しずつ患者さまとの信頼関係を築いています。

そして、ご自身のお口の状態を知っていただくことで、どのような治療をされているか分からないという不安をなくしています。また、虫歯や歯周病の進行状況も理解していただき、おおよその治療期間や必要な治療内容もご説明しています。治療内容が分かることで、よりリラックスして治療を受けていただけるように心がけています。

開業当初と今で変わったこと、変わらないことを教えてください。

開業から20年以上がたちました。そのため、もちろん現在は当時よりも歯科医師としての経験も積んでいます。歯科治療は、技術面はもちろんどのような知識を蓄えているかも大切になります。この20年以上の年月の中で、知識も技術も身につけてきました。そのおかげで、今では開業当時よりもよりよい治療をご提供できています。

しかし、一方で患者さまがご納得できる治療をご提供するという思いは変わっていません。この基礎が崩れてしまうと、患者さまを思う治療ができなくなってしまいます。それは私が歯科医師を目指すきっかけとなった、人の健康を守る仕事ができなくなってしまうことにつながります。ですので、この思いはこれからも変わることはないと思います。

ご家庭でも歯を守るために何を気を付ければよいかアドバイスをお願いします。

食事をすると、元々お口の中にいる虫歯菌が食べ物の糖質をもとにして酸を作ります。この酸が歯の表面を溶かすことで虫歯の原因となります。そのため、糖分が多いものはできれば控えることが望ましいです。

しかし、全てを止めるのは難しいのが現実です。そのため、間食をなくし、甘い物を口にする頻度を減らすことである程度は歯を健康な状態で保つことができます。

また間食も含めて、食事をした後の歯磨きはしっかり行うことが重要です。食事をした後に毎回歯磨きをすることで、虫歯菌が糖分を得る前に洗い流すことができます。

そしてお子さまは、ご自身で意識して歯を磨けるようになる3,4歳くらいまでは、しっかりと仕上げ磨きをすることが大切です。

共通して意識するべきことは、できる限り口内に糖分を残さないことです。この点に気を付けることで、歯を健康に保つことができるようになります。

院内のデザインや空間でこだわったところがあれば教えてください。

当院はビルの3階にありますが、エレベーターで上がってからはバリアフリーとなっています。普段段差が気になる方でも気兼ねなく通院していただくことができるようにしています。

また、逆にビルの3階特有のポイントとして、窓からの眺めが良いです。目の前は駅があり電車が走っているので、特にお子さまには人気です。景色の抜けも良いので、院内が明るく感じられると思います。

また、滅菌対策も心がけています。治療に使用する器具は高圧蒸気を利用した滅菌器にかけていますので、しっかりと管理された環境で治療を受けていただくことができます。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

在籍している歯科衛生士とはコミュニケーションを大切にしています。何でも言い合えるような関係を保っていて、治療や医院の環境作りについても意見を出し合っています。

スタッフ同士の関係が良いことで、しっかりと連携を取ることができ、治療もスムーズに行えるようにしています。患者さまへ優しく接することを心がけていますので、ご来院いただきアットホームな雰囲気でおくつろぎください。

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

歯は削ってしまうと元の自然な状態に戻ることはありません。詰め物やかぶせ物で修復をしても、噛む力の強さや神経を伝わってくる感覚などは自然な歯にはかなわないものです。患者さまの歯を健康に保つことを目指している以上、できる限り歯を削らない治療に今後さらに力を入れていきたいと考えています。

しかし、虫歯の進行具合によっては歯を削らざるをえない場合ももちろんあります。そういった場合に歯に入れる金属が、外れずにずっと長く使っていただけるようにするにはどうするべきかをこれからも研究し続けたいと思っています。

医師スタッフ

院長写真

院長 葉山 高仁 (Kojin Hayama)

歯科医院に対しては怖い・痛いというイメージを持っている方は少なからずいらっしゃると思います。しかし、それでも避けずに来院しなければならない場所でもあります。虫歯や歯周病になった方はもちろん、健康なお口でも、悪化させない予防のために通っていただくことが大切です。

当院では、不安を抱きながらでもご来院いただいた患者さま一人ひとりに、しっかりと丁寧に診療をさせていただいております。一度院内に入っていただければ、アットホームな雰囲気を感じていただけると思います。そのような空気感から患者さまの緊張をほぐし、嫌な思いをしないで通院していただけるように配慮しています。

治療も、患者さまが何をされているか分からないまま進めないように、疑問点がなくなるまで詳しく説明をさせていただいています。お口のことで何か気になることがありましたら、ぜひ一度ご来院ください。

院長略歴

  • 1986年3月日本大学松戸歯学部 卒業
  • 1992年7月葉山歯科クリニック 開業

趣味・特技

  • 歴史・音楽・写真・スポーツ観戦

好きな食べ物

  • 和食

座右の銘

  • 誠心誠意

葉山歯科クリニックの基本情報

医院名

葉山歯科クリニックはやましかくりにっく

開院年月日

1992年7月

予約
0066-9683-027980予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒171-0052 東京都豊島区南長崎5-28-7 木下ビル3F

アクセス

西武池袋線東長崎駅 南口徒歩1分

都営大江戸線落合南長崎駅 徒歩10分

診療時間
診療受付時間
10:00~13:00
14:30~21:00 
14:30~17:00      

■混雑時間帯 平日/午後、夕方 土祝/午後

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 歯周病 口腔外科 小児歯科 噛み合わせ 歯科検診 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 口臭 クリーニング
施設規模
診療チェア数2台
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性2人
非常勤女性4人
お問合わせ

03-5982-3350

特徴

施設情報

バリアフリー

サービス

院内処方|急患対応|20時以降診療|英語対応

0066-9683-027980無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

掲載のご案内