歯医者さんを探す・見つける・予約する|全国の歯医者さん、歯科クリニックの検索・予約が出来るデンタル総合検索サイト

    EPARK歯科
    EPARK歯科
    EPARK歯科 TOP 東京都 新橋・浜松町・田町 田町・三田 三田駅(東京都) 芝パークタワーデンタルクリニック

    芝パークタワーデンタルクリニック

    口コミ10

    住所: 東京都港区芝3丁目34-2 芝パークタワー2F(地図

    最寄駅: 三田駅(東京都) A10出口徒歩3分

    • 先生情報あり

    電話予約・空き確認

    0066-9710-24586

    歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

    ※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

    クリップ

    ※クリップした情報はページ下部で一時的に保存されます。後から見たいときはクリップで保存してください。

     

    芝パークタワーデンタルクリニック

    三田駅(東京都) A10出口徒歩3分

    〒105-0014 東京都港区3丁目34-2 芝パークタワー2F

    一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科
    口腔外科 / 審美歯科 / 口臭 / 歯周病 / 入れ歯・義歯
    インプラント / ホワイトニング / 顎関節症

    診療受付時間
    10:00-13:00 
    15:00-20:00 
    10:00-14:00     

    ■混雑時間帯 平日/終日 土/午前・午後

    ※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

    歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

    ※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

     

    〒105-0014 東京都港区芝3-34-2 芝パークタワー2F

    都営浅草線と都営三田線が乗り入れしている三田駅の
    A10出口からNEC本社ビルの敷地に沿って日比谷通りを進み、
    「芝3丁目」交差点を左折。三井住友信託銀行芝ビルの裏手です。
    1Fはコンビニ(ローソン)です。

    三田駅(東京都)  A10出口から徒歩3分
    JR田町駅  西口から徒歩7分

    「徒歩3分」エリアのランドマーク情報
    NEC本社ビル、三井住友信託銀行芝ビル、セレスティンホテル、
    芝税務署、東京女子学園高等学校、戸板女子短期大学、
    港区立芝小学校、三田駅(A10出口)

    芝パークタワーデンタルクリニック 外観

     


     
     

    EPARKに寄せられた岡歯科医院を利用した患者さんの声です。
    患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

    ビルの2Fにあるので、少し最初は場所がわかりづらいかもしれませんが、とてもよい歯医者さんです。
    診療室が仕切りではなく完全個室ですので、リラックスして診療内容を相談することができます。
    また、院長さんは気さくで優しく、丁寧な対応をしてくださいます。 私は学生なので「あまりお金をかけずに治療してほしい」と申しましたところ、金額や治療内容も含めてしっかりと説明していただくことができました。
    治療も全く痛くないですし、今日はなにをどのように治療するかを説明してくださるので、 安心して治療に身を任せることができます。

    yuikaさん 東京都 女性 40代 投稿日 2016/02/16 19:09:01

    地下鉄の駅からも近く、また車で行っても、コインパーキングがすぐ近くにあるので、便利に通える歯医者さんです。
    最新の設備のある院内は清潔で、リラックスして治療を受けることができるような雰囲気になっています。

    丈慈さん 東京都 男性 50代 投稿日 2016/03/13 05:52:28

    治療を一回で終わらせてくれました。治療中もとても丁寧で説明をしっかりしてくれました。

    ちゃんぱよさん 東京都 男性 30代 投稿日 2015/01/09 19:46:05

     

     

    「食べにくい」という自覚症状がなくとも
    一度ご相談ください。

     

     

    Q. 3種類のインプラントを導入されていらっしゃいますが、最もよく使用しているインプラントとその理由をお教え下さい。

    A. 部位や症例によって使い分けている為、あまり大きな偏りはありません。
    大きな偏りはありませんが、使用回数が多いのは適応範囲が広いZIMMER DENTAL社製のSPLINE? TWIST? IMPLANT(スプライン)になります。というのも、上顎にインプラントを埋入する場合はほぼスプラインを採用しております。
    なぜならば上顎は骨が軟らかく、増骨の必要がある症例が多い為、埋入する深さの調整がしやすいという 特徴をもったスプラインを勧めております。また、実は「歯の深さ」がとても審美性に関係してくる前歯の治療でもスプラインを使うケースが多くあります。

    Q. 日本人向けのインプラントとして「プラトンインプラント」が紹介されておりましたが、どういった点が「日本人向け」と言えるのでしょうか。

    A. サイズのバリエーションが多い点が挙げられます。
    また、日本製であることも大きなポイントかと思います。

     

    構造がシンプルであり、従来のチタン・インプラントと比べると治療期間が半分で済み、手術回数を1回減らせることができる点も、忙しい日本人に向いていると考えられます。

     

    応用範囲はスプライン程広くはありませんが、下顎の奥歯などにシンプルに1本、インプラントをしたいケースなどは術式も簡単な、プラトンインプラントをお勧めしております。

    Q. インプラント治療には歯科用CTが必要だと考えられ、導入される歯科医院も増える中、
    メディカルスキャニング社と提携している理由を教えて頂けますか?

    A. 中長期的に、より精密なインプラント治療を行うことができると考えたからです。

     

    「CT」は非常に高額な医療機器である為に、一般的に、歯科医院は一度CTを導入したらその機器を使い続けることがほとんどではないでしょうか。その為、新しいCTがでれば、同じ「CT」であったとしてもそこには性能差が生じてしまいます。対して、メディカルスキャニング社は最先端のMRI、CTを使った画像検査・診断専門の機関であり、歯科だけではなく、医科にも対応しております。
    患者様におかれましては、お近くのメディカルスキャニングに足を運んで頂くことにはなりますが、より高精度な画像を撮影することが可能となり、より安全・安心なインプラント治療を受けられるようになります。

     

    また、インプラント治療において、必ずしもCT撮影が必要という訳ではありません。

     

    CTが必要になるケースの多くが、顎の骨の量が不十分と判断した場合です。
    その判断は一方向からのレントゲンと目視による検査で骨の幅を確認し、行います。

    骨の量が不十分と判断した場合、立体的にどこの骨が不十分であるのかを把握する必要がある為に、CT撮影を行います。

     

    具体的には、下顎において骨の中の神経や血管までの距離に十分な余裕がないと判断した場合や、上顎においては「副鼻腔」というお口の上に天井裏のような空洞がありますが、そこまでの距離が十分でない可能性があると判断し、増骨の必要がでてくる場合は、立体的に形態を捉える為にCT撮影を行います。

    Q. インプラント手術の時間が最短のケースで10~15分程度とのことで、患者様の負担軽減にも繋がっていると考えられますが、
    それほど短時間で終えるための工夫などはどういったことを行っているのですか?

    A. 増骨の必要がある場合などはその限りではありませんが、単純な症例であれば10~15分で手術は終了します。
    その為には準備をしっかりと行います。実際に歯茎を切開して骨を見てみるまでわからないということもなくはないですが、経験上、だいたい想像はつきます。
    そうすると「この径のインプラントをここに植えるだろう」という想像がつきますので、それについての準備さえしておけば、その場に及んで準備をはじめるよりも随分短縮化できることになります。

    Q. インプラントの治療を受けられた患者様との印象的なエピソードはありますか?

    A. 体験された患者様は皆さん、喜ばれます。

    「恐い」「よくない評判もあるようだ」という不安をお持ちである方もいらっしゃいますが、ご自身で体験されて みますと「入れ歯ともブリッジとも違ってよい」、「見た目もよい」、「メンテナンスもそんなに煩瑣な訳でもない 」ということで満足されて、印象的な笑顔を見せてくれます。

    そんな中でも、多数本のインプラントを植えるケースの患者様は特に印象に残ることが多いです。治療には時間がかかりますので、お会いする回数も増え、印象に残り易いということも言えるのでしょうが 、何より「意識の変化」が見られるその様が印象的で、嬉しく思います。
     

     

    そもそも多数本のインプラントを植えることになる患者様は、それまでお口のお手入れが悪く、いろいろなトラブルを抱えられて歯を無くされていることが多いと言えますが、治療後、3ヵ月に1回の定期メンテナンスに継続的に来院されるようになるその様は、見た目を変えたという以上に、その方の歯への意識を変えたということで、歯科医として大変嬉しく思います。

    Q. 「奥歯が一本ないが、見た目にあまり影響がなく、痛くもない」ということでそのままにされている方が割と多くいらっしゃると思います。そういった方に対して何かメッセージを頂けますか?

    A. やはり、歯は入れたほうがよいと考えます。

     

    前歯が無くなっていればご自身にとってそれを補うことは急務だと思いますが、一番奥の歯、または奥から2番目の歯については、確かに見た目に大した影響がない為に後回しとなることもわかります。

     

    歯を無くされた当初は物が噛みにくい等の問題意識があると考えられますが、即座に歯を入れることもで きませんので傷の回復を待ちましょうという措置の中、そのまま、その状態に慣れてしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

     

    ただ、その弊害は時間をかけて現れます。

     

    歯がないままとなっている方は、「器用に、なんとなく食べている」という状態です。

    当初感じていた「食べにくい」という自覚症状はしばらく時間が経っていることで、慣れ、なくなってしまっているかもしれません。

     

    しかしそのままにしておくと「歯の移動」が起きます。


     

    上下それぞれの歯が噛み合って、左右肩を寄せ合って並んで、緊密な関係を作って噛み合わせはできております。そこに1本の歯がないということは肩すかしを食らっている状態となり、圧力が抜けているところに歯は動いてきてしまいます。それは緩やかな移動であり、何年という年月をかけて進行します。5年、10年、、とそのままにしておくと対向歯(相手側の歯)が、驚くほど飛び出してきます。中間部分の歯を無くされているのであればそこに手前と奥の歯が斜めに倒れてきます。

     

    そうなってからだと、単純にそこに歯を入れることができなくなる可能性もでてきます。

    対向歯が飛び出すまでに進行してしまいますと顎の自由度が失われてしまいます。
    「まっすぐはカチャカチャ」できても、「横にもぐもぐ」ができなくなるような状態です。飛び出した歯を削るか、神経をとって丈詰めするような処置によって、噛み合わせの咬合平面というものをもう1度作り直す必要がでてきますので、そうなる前に、やはり歯は入れたほうが良いと考えます。

     

    • 外観
    • 外観
    • ユニット
    • 個室
    • 個室
    • 待合

     

    三田駅A10出口から徒歩3分の好立地の歯科医院です。コンビニ(ローソン)の上の階が当院です。全室完全個室なので患者様のプライバシーにも最大限配慮した構造になっております。

    芝パークタワービルの2Fでお待ちしております。

     

    院長 大導寺 善啓(Yoshihiro Daidoji)

    こんにちは。芝パークタワーデンタルクリニック、院長の大導寺です。

     

    港区芝という地下鉄三田線から徒歩3分、芝パークタワーの2階に位置する「芝パークタワーデンタルクリニック」です。地域のビジネスマンやOL、近隣にお住まいの患者様が大勢ご来院されています。


    当院の治療コンセプトは、主に痛みの軽減、経済的負担の軽減、説明不足による精神的負担の軽減、治療時間など時間的な負担の軽減の4点です。
     

    患者様にかかる負担ができるだけ少なくなるように心がけています。具体的には、治療前のカウンセリングなど患者様とお話しする時間を大切にしています。治療法や治療スケジュールをご提案し、話し合い、納得していただいた上で、患者様には、心身ともにリラックスした状態で治療を受けていただけるよう努めています。

    また、当院は、オフィス街にありますので忙しい患者様がたくさんご来院されます。治療時間や治療回数の短縮など、無駄を省き、効率的に短時間で治療できるように考え、工夫しています。そして、患者様の症状に合わせてフレキシブルな治療法をご提案しています。なかには、「骨が少なくてインプラントができないと診断された」というケースにも対応しております。また、治療室は「完全個室制」を採用しています。患者様には、治療中に第三者の視線を気にする必要がなく、医師と治療に関する会話も気兼ねなくできる、と喜ばれています。

     

    これからも、患者様のご負担が少なくなるような治療ができ、居心地が良くて通いやすいクリニックを目指してまいります。

    プロフィール
    生年月日:1965/08/10
    趣味特技:読書・音楽鑑賞・テニス
    血液型:B
    出身地:京都府

     

     

    芝パークタワーデンタルクリニックの基本情報

    クリニック名

    芝パークタワーデンタルクリニック

    しばぱーくたわーでんたるくりにっく

    創業年月日

    2001年7月1日

    アクセス

    東京都港区芝3丁目34-2 芝パークタワー2F

    三田駅(東京都) A10出口徒歩3分

    診療項目一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 定期健診 / 予防歯科 / 口腔外科 / 審美歯科 / 口臭 / 歯周病 / 入れ歯・義歯 / インプラント / ホワイトニング / 顎関節症
    診療日・時間

    月・火・水・木・金
     

    10:00~13:00/15:00~20:00


     

    10:00~14:00

    混雑時間帯平日/終日 土/午前・午後
    予約

    ※歯医者・歯科への電話受付についての注意事項【必読】

    スタッフ

    先生の人数:男性4人/女性2人 スタッフの人数:女性8人 チェア数:4台

    待合室

    雑誌あり/絵本あり

    特徴

    笑気麻酔 / 駅近 / 個室制 / 院内処方 / 靴のまま診療OK / 若い / ベテラン / 話し好き / 男性医師 / 女性医師

    駐車場
    • 近隣にコインパーキングがあります。
    • 隣接するセレスティンホテル地下にも一般用パーキングがあります。
    クリニック備考欄

    急患対応OK

    芝パークタワーデンタルクリニックの関連するジャンル

    芝パークタワーデンタルクリニックの最寄り駅を通る路線

    芝パークタワーデンタルクリニックの診療項目

    電話予約・空き確認

    0066-9710-24586

    歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

    ※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。